I still love with you

好きなものを好きなだけ

ARASHI live tour 2017-2018 「untitled」④

まさか④まで行くとは思わなかったんだ…………

すでにこれを書き始めた今、untitledが終演してから2ヶ月経ってる………早く円盤くれぇ………

 

<Song for you>

またアノ大型スクリーンが現れて、イントロが流れ始める。スクリーンには夕暮れ?夜?みたいな空が映し出されて、銀河鉄道999的な列車が3本?4本走り出す。

この時点で、あれここは某夢の国かな??はたまた帝国劇場?みたいな異空間に連れ出される。

イントロが終わるとスライドでさとしが出てきて、あの綺麗な歌声で歌い始める。鳥肌ぶわーーってなるやつですこれ。

間奏ではさとしが1人で踊るんだけど、これ智担得でしかない。あのおっきなスクリーンをバックにドームで1人で歌って踊ってるんだよ????ソロ曲じゃないんだよ????

途中でにのあいちゃんがスライドアップで出てきて、さとしのバックに2人が踊る(必然的になるにのあいシンメ胸アツ案件)。その後さとしとにのあいちゃんが向き合いながら後ろ向きで歩いてさとしは捌けると、にのあいちゃんのターン。

残念ながらにのあいちゃんは一塁側で歌うため、ほとんどJrで隠れてみえなかった悲しみ。

たしかにのあいちゃんがJrの手で隠されたり、歩きながらJrがしゃがむとにのあいちゃんが立って、にのあいちゃんがしゃがむとJrが立ってみたいなアレだったと思う(記憶力の薄れ)

でもとりあえずステージ上でにのあい2人だけが歌ってる世界が2回も見られるuntitledツアーにのあいちゃん好きに優しい世界(拝)

にのあいちゃんがこの、第2パートを歌ってるの胸アツよね、Jr時代から共に過ごしたふたりがデビュー当時を彷彿とさせるパートを歌ってるの激エモ案件。

 

曲調が変わって、第3パートに入ると翔潤がスライドアップで三塁側に出てくる。そうすると一塁ににのあい、三塁に翔潤の構図ができる、ここ私の大好物なやつ。ペンラの色も一塁が黄色と緑、三塁が赤と紫になるから私の好み捉えてるありがとう。黄色と緑&赤と紫って会場が染まるのむちゃくちゃ相性良すぎてたまげた。(さとし云々の話じゃないから許して)

第3パートの歌が始まる直前でにのあいちゃんはステージの階段を駆け下りていくんだけど、真顔で、でも駆け足で降りてくの大好きでした(?)

 

第3パートもJrと翔潤って感じ。

♪新しいページを開いていこう で潤ちゃんが翔ちゃんの肩に手を置いて。♪繋いでいこうよ信じるままにままに で翔潤が握手するの激エモくない??このパートを翔潤が歌ってることだけでもしんどい案件なのに、翔潤が新しいページ開いて信じるままに繋いでいくんだよ????(?????)

 

 

私は第3パートの♪出会うべくして出会い 感じるべくして感じた〜の歌詞がとても大好きです。(急に)

 

第4パートの直前ににのあいさとしがスライドアップで出てくる。この時5人はメンステのステージに等間隔で1人ずつ立ってる。

♪忘れないいつもyou are my soul〜でA・RA・SHI振りやるのずるい(頭抱えながら一緒にやる)

その後から嵐&Jrが踊り始める。基本JAZZベース。第5パートに入る前の間奏で結構ガッツリ踊ってる、そのまま第5パートの直前でJrが捌けて、ステージには嵐5人だけになる。

 

第5パートは聴かせるがメイン。

翔ちゃんの♪途切れずに誰も離れずに〜ってむちゃくちゃいいパートで、ここを翔ちゃんは4人を見ながらちょっと指さしつつ歌う(エモい)なのに音を外す()

 

第5パートあたりはモニターがついてないんだけど、さとしの♪やさしく背中を押す〜でモニターが映し出され始める。(なんの映像流れてたかは曖昧)

♪uh〜this song for you〜ここで、モニターに「this song for you」の文字が映し出される。

すると嵐の挨拶がはじまる。

♪ウウウウウ〜ってハモりをバックに挨拶。

二宮<皆様の思いが僕達に。僕達の思いが皆様に。本日はどうもありがとうございました。

ってちょっとハニカミながら挨拶するの、しんどい。ここの挨拶は言葉尻は変わるけど基本毎公演同じ挨拶。

 

挨拶が終わると第6パートに。♪あーりがとうきみといて〜で1番盛り上がるところで、例のあの巨大スクリーンに5等分で嵐5人が映し出されるんだけど、ここまでの一連の流れがずっと鳥肌立ちっぱなし。語彙力欠乏して文章じゃ絶対に伝わらないけど、本当に嵐って激エモしんどいofしんどい。

 

第6パートは本当にしんどい。ひたすらしんどい。♪連れていくよthis song for you〜って言われたら付いていくしかないし、嵐さんにずっと付いてくから(><)(><)ってチョロオタ発揮してた(アホ)いやでも割とネタじゃなくて、本当にそう思わせてくれる、そう思う、付いていくって思える演出だった。割とガチで涙チョチョギレた。最高。

 

アウトロはまたイントロの時の列車がまた新しい旅に出発するって感じの、映像がまたずるいのよ。

 

<「未完」>

Song for youで終わりかと思うじゃん。これからも付いてきてね。って優しく誘われて終わりだと思うじゃん。

嵐は違うの。ここで怒涛の「未完」。これで完成じゃないぜ、まだまだ上を狙うぜって言う曲をここに持ってくるのずるすぎない?????

 

イントロが始まると、Song for youのかっちりとした衣装を少しアレンジし始める。って言ってもにのちゃんは蝶ネクタイを取って、ワイシャツのボタンを取るだけなんだけど。この取った蝶ネクタイは奈落にポイポイしてました。

いやでもこの蝶ネクタイ取ってボタン取る仕草がむちゃくちゃどエロくて惚れた堕ちた。軽率にあれを見たらあかんやつ。

 

フォーメーションはMステと一緒。翔ちゃんのラップは横一列になって歌ってました、別世界には行っていません(?)

にのちゃんのフェイクでは特攻バンバン飛びます、おかげでかっこいいお顔が拝見できず(私が特攻に毎回ビビる&白煙で見えない)残念。

 

それにいても嵐にDo you wanna ride?って問われたら首を縦に降るしかなくない????どこまでも乗せていってください、どこまでもついて行きます(頭抱)

Do you wanna ride?ってアウトロが終わるとそのままスンッと嵐が消える。初日、本編終わり?事故?嵐どこ?状態に会場全体が陥り、「あ……(キョロキョロ)あ……あら……あらし〜」って感じで探り探りアンコール始まったの爆笑でした。東京あたりからちゃんとスクリーンにツアータイトルが表示されてわかりやすくなってたのも笑った(爆)

 

 

〇アンコール

<ワイルドアットハート>

ワイハーーーー!!やりがちなやつーーー!!!好きだよワイハーーーー!!

 

あのイントロが流れてくるとトロッコに乗った嵐登場!!ありがち!!もはやアンコール曲と化してるよ!

胸のところに今回のツアータイトル、untitledを文字って「un」ってでっかく書いてある衣装を着て出てくる。

 

大野松本と櫻井二宮相葉で分かれて、たぶんトロッコの上で何かしらやってたと思うんだけど、当然のごとく忘れた。(悲しみ)

 

<サクラ咲ケ>

ハイハイきたきたーーー!!とりあえず腕ブンブン振るやつだよね、楽しいよね!!

翔ちゃんのラップの\1歩を!/ \陰と陽!/ \ウォッオー!!!/って全力でやるよね。

嵐が腕ブンブンしながらトロッコではしゃいでるの見るの大好き芸人だから、サクラ咲ケはやめられないよね!!(とは)

アウトロで嵐と一緒にジャンプするのも楽しいよね!!!

 

たしかにのちゃんがトロッコの上で両手で手を振りながら前へ走って後ろ走してみたいに右往左往してたのが激カワだったので是非とも映像化を。

 

<彼方へ>

うそ!!!!ここで!!!!てかまだアルバム曲残ってた!!!!!

 

サクラ咲ケが終わると会場が1回暗転して、彼方へのイントロとともにトロッコだけが光る。むちゃくちゃ綺麗なのこれが。

潤ちゃんのソロが始まると、トロッコが動き始める。

ロッコ降りてメンステに移動する。特に振り付けとかなくて、基本お手振り曲。これも生歌なんだけど、にのちゃんのソロにはハラハラさせられましたが割と相性はいいみたいで最後の最後頑張ってたえらいえらい(モンペ)

♪鳴り止まないMusic〜ってにのちゃんがカウントに合わせて、リズムとるのが大好きでした。

大サビの♪そうだろ 今日のストーリーのタイミングで銀テ飛ぶなんて天才すぎる演出~~~~

銀テ取れる取れない云々の話じゃなくて、銀テが飛ぶあの瞬間と銀テがヒラヒラ飛んでる中に見える嵐が大好き芸人なので(コア)、今だに間奏からの大サビの高揚感が忘れられない~~~

今年は銀テ競走に参加すらさせてもらえなかったからそんな嵐を見れて最高でした~~~

 

ラストのにのちゃんから始まる一人一人のソロ、この時横一列に並んでるんだけど、例えばにのちゃんがソロ歌う時はほかの4人がにのちゃんの方に体を向けたり、指を指したり、手をキラキラさせてたり、って言うのをそれぞれのソロパートで4人がやってて、めちゃくちゃ嵐だな~~って思って。(語彙力の欠乏)

札幌ではなかったんだけど、東京からそこの一連が追加されてて、お互いがお互いのソロパートを輝かせるって嵐の真骨頂だなーと思ってとっても胸が熱くなりました。

なにより嵐がその瞬間とっても楽しそうだったからこっちまで胸アツにならざるを得ない~~~~

 

 

そこから彼方への演奏が流れて、いつものバイバーーーイ!!ってするやつ。

Jrとバンドに拍手して、「俺たちの名前はなんだッせーの \あらしーーー/」ってするいつもの流れ。

今回も翔ちゃんは一人一人の急いでステージの階段を駆け上がって勢いよくディスコスターバイバイしてました。大好きね、本当に。その後ご本家相葉くんがディスコスターウォークを始めて、にのちゃん大爆笑してました。かわいい。

今回捌ける時ステージが下に下がって嵐が居なくなるって演出なんだけど、毎回潤ちゃんのピースが最後に抜かれて終わるって言うのがデフォで、それはそれでむちゃくちゃかわいい。最後の方の公演はさとしがそれに対抗して、頑張ってずっとピースして抜かれようとするんだけど、ギリギリのところで結局潤ちゃんが抜かれてさとしが負けるって言う本当にしょーーもない事してて、めちゃくちゃ嵐でした(????)

 

<カンパイソング>

これで終わりじゃないよね!!!知ってたよ!!!これをツアーの楽しみにしてた感むちゃくちゃある!!!!

 

一旦ステージから捌けると、既にカンパイソングのイントロというか口笛みたいな演奏が流れてる。

大元のステージが下がると、そこには嵐が寝てる。

松本相葉は座って2人で頭を肩に寄せあいながら、翔ちゃんはorzみたいな体勢、大宮ちゃんは毎回違かったけど、最後の方はピースの余韻を残したさとし。

ゆったりとしたイントロが終わると嵐が急いで起きて、ステージ前方に置いてある今回のペンライトを取りにダッシュ、♪カンパーイに合わせて、会場みんなで乾杯。もう既に楽しい。

 

相葉くん<「じゃあビールの人!」

*1<はぁぁぁぁい!!!

の威力ハンパねぇ。噂によると会場の外まではぁぁぁい!の声聞こえていたらしい。

私も全力でやりました、ものごつ楽しい。

\発酵!発酵!/とかもめっちゃくちゃ楽しい。サビの追いかけるところも全力でした楽しい。

珍しく1回だけ1塁に入った時、にのちゃん基本一塁で乾杯してるんだけど、♪皆さんご一緒に!がむちゃくちゃ可愛くて、私は毎回こんな可愛いにのちゃんを見逃していたと思うと………(死)

にのちゃんは基本ぴょこぴょこ飛んでます可愛いです。

一塁と三塁にいるにのちゃんと潤ちゃんがどこかしらの「かんぱーーい」のタイミングで時には勢いよく走りながら、時にはジリジリと詰め寄って最後に勢いよくペンラ乾杯させてるのむちゃくちゃ好き。

 

Cメロの

相葉<楽しんでるー?

\はーい!/

相葉<盛り上がってる?

\はーい!/

櫻井<まだまだ行けるー?

\はーい!/

二宮<あ、もうこんな時間

\ホントだ/

大野<終電ですね

\あーあ/

大野<そろそろ帰りますか

\えー/

松本<もう少し飲んじゃう〜?

\ィェーィ/

を忠実に再現するのたのしすぎたーー!ホントだとかオタク楽しすぎかよーーー!!

間奏もずっと飛び跳ねてたし、\おやすみなさい!/ \どうぞいらっしゃーい/したあと、相葉くんに「はしゃいでOK」されたらはしゃぐしかなくない?????

この曲で最後なの分かってるからバイバイするのとっても悲しいけど、翔ちゃんにご唱和くださいって言われたら強制的にバイバイするしかなくない????あんな笑顔で嵐にバイバイするの初めてすぎるぐらいむちゃくちゃ笑顔でした(怖い)

翔ちゃんの「お手を拝借(ファイトソング)」に続き「ご唱和ください」は大好きすぎる~~~。

 

初日はバイバイの仕方が迷宮入りして、おかわりカンパイがあったんだけど翌日即消えてました。初日の締め方分からない嵐とスタッフとオタクがむちゃくちゃ面白かった。

おかわりカンパイのおかげで2回もバイバイさせてもらいました、ありがとう初日。

 

嵐と何回も乾杯できて笑顔でバイバイできるカンパイソング最高すぎる(頭抱)

嵐の○○ソングむちゃくちゃ大好きだし、一切ハズレ無しだから嵐ってしんどい。ライブの楽しさ分かってる嵐最高~~~!!!

 

〇ダブルアンコール

<感謝カンゲキ雨嵐>

オーラスだけありました。この日99.9の初回放送日だったので、Find the answerあるかなーとか思ったけど安定の感謝でした。

たしか挨拶もあったと思う、忘れたけど(爆)

感謝は花道グルッとして、安定のワンハーフでした(ワンハーフは身内内でのネタ)

 

 

 

これにて私の「untitled」終了です。(長い)

まさかこんなに書くと思わなかったし、思い入れのある曲が多すぎた今回。ツアーのコンセプトと言うか、構成がやっぱりさすがだなーと思わされたし、さすが潤ちゃんが12時間かけて作り上げたセットリストだなーと本当に潤ちゃんに感謝するしかない。

 

ツアーが終了してだいぶ経つけど、やっぱり今回生歌が多かった印象。今まで生歌口パク気にしたことがなかったんだけど、今回生歌だーって思う箇所が多かったってことはたぶん大半が生歌だったんだろうし、裏を返せば今まで口パクが多かったのね。

たぶん今までアルバム曲は口パクが多かったのかな?今回ほとんど歌ってて、精度もそれなりに上げてきてる上に、このぐらいのキャリアを上げてきてなお生歌曲を増やす嵐ってまだまだ王者の席を譲る気はねぇ!って感じがしてもう付いていくしかないじゃん。

 

にのちゃんの生歌はハラハラしかしないけど、生歌はいいよねー!今回1番驚いたのは相葉くんの歌の安定感。歌うCD音源とへまさに相葉くんのことだなと。さとしは上手いのみんな知ってるし、当然だし、当然のごとく歌うCD音源なんだけど、相葉くんの安定感は惚れるしかなかった。努力の人だなぁ、誰かさんにも見習って欲しい()

 

 

周りが結構嵐を降りてる人が多いけど、こんなツアー見せられたら私は一向に降りられそうにないし、今年も嵐の好き度増し増しでツアーを終えたのでまた素敵な景色を期待したいと思います!!

 

今年も素敵で楽しい時間をありがとう♡♡

 

 

*1:会場

ARASHI live tour 2017-2018 「untitled」③

後半戦突入します、やっとこ。

思い出多すぎかよ~~~~楽しかったなぁ~~~~

 

〇アクセントダンス

BreathlessやZero-G、PARADOXがアレンジされた中で、光と連動したアクセントダンス。これがもっのすごい。惚れないわけない。

嵐が光を蹴りあげると光が客席に弧を描く。エンターテインメントでしたわ(語彙力)

しかもスポットライトがまるでなくて、あるのはメンステのステージ上から放つライトのみ。下からあらしを照らし出す演出大好物すぎて泣いた。

 

<Sugar>

はいきた、みんな大好きSugarのお時間だよ!!!!!!イントロ聞いただけで卒倒できるよね!!!!かっこいい無理好き!!!!!

 

曲だけでもかっこいいのに演出までかっこいいからちょっとこの曲おかしい。今だなおSugar中毒発症してる(頭抱)

床のライトがイントロに合わせてリズムを刻むところから好きしかない。

相葉くんのフェイクから始まって、腰振り多めのちょっとセクシーな振り付け。

そしてにのちゃんの♪there's nothing I can do〜の表情の儚さとエロさを掛け合わせたみたいなやつずるい~~~!!!心臓止まった~~~~!!!

床がライトになってるからしたからあらしが照らされるんだけどそれがバツグンにいい演出してる!!!!振り付け大好き!!!!

♪Fall into your trap〜からの振り付けとかむちゃくちゃ好き!!!!

あとは、センステの周りにカメラが置くことで360°カメラみたいになっててアングルがどんどん変わっていく。2番の潤ちゃんパートの♪形あるものはもういらないって〜で潤ちゃんがカメラを指さしながら、アングルがくるくる変わっていくところ大好き~~~!!!

 

♪ただボクを見つめて〜からサビに向かうカメラワークが最高。説明出来ないくらい最高なんです~~~!!!

 

 

あとはさ、言わずもがなですよね………

Sugarと言ったら忘れちゃいけないよね。

 

櫻井翔

♪so gimme one more kiss

 

………死んだ()()()

みんな大好きだよね!?!?!?

札幌のころは前パートでにのちゃんが歌ってるのに急にカメラの前陣取って準備し始めるから「いやいや、準備早すぎだから!」って同行者と突っ込んでるだけだったの!!!なんなら準備の早い櫻井翔が見どころだったの!!!

それは名古屋公演の時でした。今日もくるくる準備が早い櫻井翔!って思って、待ち構えてたわけです。そしたら、むちゃくちゃカメラに近づいて、あのカッコイイお顔で投げキス&ウィンク…………………………

死…………(※二宮担です)

 

心臓鷲掴みにされて、しばらく放心しました(爆)今思えばむちゃくちゃ面白いんだけど、今でもあれ思い出すと心臓止まる~~~~!!!

櫻井翔ってカッコイイ!!!!知ってた!!!!あれは惚れるしかないやつ!!!

それからはにのちゃんのパートをほっぽいて、翔ちゃんをロックオンしてました(?)

 

<NOW or NEVER>

PVではあんなに踊ってるのに!!!!!

まさかの花道おさんぽ曲になるなんて誰が思いました!?!?!?

パズドラ大好き二宮くんがセンターになるべくして作られた曲、振り付けなのに!?!?!?

 

うーううう↑う〜っていうイントロから曲調が変わるところで頭を振るにのちゃんが最高ににのちゃんでした(?)

上手櫻井相葉松本、下手に大野二宮が分かれて、途中からJrが嵐のメンバーカラーのTシャツを来て出てくる。

サビでは嵐の後ろを追いかけるJrが手だけで振りをやるっていう勿体なさ()

間奏ではあらしとJrが横一列になって踊るやつがあらしって感じ(語彙力)間奏が終わってJrが5列に並んで後からあらしが前に歩いてくるんだけど、そこでJrが手をパタパタさせててジワった。

ナウエバの1番の見どころは♪大事な叫びが聞こえてくるだろ〜でにのあいちゃんが背中合わせで歌ってるところかな(シンメ厨にありがちなやた)

 

○語り

ここの語りは今までと違って、どちらかと言うと暗め。Prayに繋げるための語りなんだろうけど、別れみたいなのがテーマになってそう。

にのちゃんの「もっと出来ることがあったのかも…」と翔ちゃんの「今もまだ」の声がとても大好きでした。

 

<Pray>

あのI'll be thereで感動を呼んだ大スクリーンが今度は冬の街の壁面を作り出して、プロジェクトマッピングになってた。

基本的ににのちゃんのお声とこの歌の音程が合わないらしく、いつも音を外されるのでハラハラドキドキでした(爆)あ、でもオーラスは割と音がハマってたんだよなぁ

あとずっとあらしがステージをうろちょろしてる。にのちゃん下手から出てきて、わざわざ1回上手までいって、下手に戻ってからリフターに乗るっていうのが面白すぎて、あの導線どうした?(笑)

リフターがたぶん手すり1本しかついてなくて、翔ちゃんが絶対に手すりから手を離さないのもすごい面白かったなぁ

3塁側しか入らなかったから、リフターに乗ると相葉くんが毎回見えなくてそれはそれで悲しさでした()

The 冬!!って感じの歌に演出。ペンライトも全員が付けるんじゃなくてポツポツライトが付くっていう制御もすごい雰囲気に合ってたなぁ。

 

<光>

イントロとともに、ステージの下手から客席一塁側に光が差し込むっていう演出が曲の世界観とぴったりで、さすが過ぎて度肝抜かれた。さっきも言ったけど、私今回呪われたように三塁側しか入ってないんだけど、一塁側眩しいだろうなって見てた(爆)

客席はペンライトが全部消えて、本当に光が差し込んでる感じがよかった。

 

2番になるとリフターから降りてきて、サビの振りが可愛くて、いつも一緒に踊ってたんだけど、ああいうわかりやすい振り付け増やしてください(懇願)

cメロで潤ちゃんソロパートの前にクルってターンするの、あれ可愛いすぎません????

そこからの翔ちゃんのラップ、後ろでにのあい、相葉大野、大野松本、翔潤で2人で踊っていくところがあるんだけどら相葉くんとさとしがお尻をごっつんこさせたり、翔潤がハイタッチしたり可愛さ最高。

大サビでは牧師さん風の衣装を来たJrがいっぱい出てきて、スクリーンにはステンドガラスが映し出されて、ゴスペル感がすごくて、世界観の作り込みがすごい。

 

光も生歌だったんだけど、なんとにのちゃんが全然音を外さなくて相性がいい曲最高(ちょろい)

 

<君のために僕がいる>

光からのチェケラッは意外すぎ~~~~!!!!

にのちゃんが安定でJrに絡むんだけど、どっかの公演でJr5人くらいを一人一人殴り飛ばして行って、最後の1人を殴るんだけど全然倒れてくれなくて、そしたらJrの子がかめはめ波してにのちゃんが吹っ飛ばされる芸してて安定のかわいさ🤦‍♀️

そこからアリトロに乗って移動~~~

今回スタンド攻めきったオタクとしてはアリトロ闇すぎた抹消しよアリトロ(自分優先スタイル)

 

<PIKA☆NCHI double>

みんなが大好きピカダブ~~~~~~!!!

嫌いな人いないやつ~~~~~!!

あらしおじさん絶賛アリトロ移動中なのでガッツリ踊りまくりました。

アリトロ消滅しろ~~~~(n度目)

 

<ハダシの未来>

毎回毎回謎ににのちゃんのリフター近くに入れるからありがたい(拝)

ハダシは自担と手を挙げてくスタイルみんなやるじゃん?????あれが楽しいじゃん????

今回いつもと手を挙げる順番が違くて、いつも最後ににのちゃん手を挙げるのに今回2番目だった(記憶が確かなら)から惑わされました、みんなも惑わされたよね?????(?????)

 

ハダシの途中でJr紹介があるんだけど、にのちゃんか翔ちゃんがリフターに乗る自分じゃなくて、Jr見て!って指差してた気がする…………いや、気がするだけかもしれない…………

私は言わずもがなにのちゃんガン見してましたけど。

 

<Believe>

イントロが好き!!!!!!

正直踊ってほしかったけど、安定のアリトロ移動曲。でも!!!でも!!!アウトロ踊ってくれたから好き許す!!!!!

記憶薄れててアレだけど、たぶんリフターから降りるタイミングで上着羽織ってた気がするなぁー。

そのほかの記憶消え去ってて悲しみ。

 

<Monster>

秒針のチチチチって音が聞こえたらMonsterか迷宮2択説あるよね!?!?!?

今回はバクステでMonsterでした。炎バンバンでした、Monsterと言えば炎だよね!!!!

途中、たぶん名古屋くらいから潤ちゃんの女豹が無くなってて物足りなさがすごくて。

でもMonsterフルフル踊ってくれたので嬉しみがすごい。7年たったMonsterはいいぞー、大人になったMonsterいいぞー。

 

<A・RA・SHI>

テキソウソウ!!!スーパーボーイ ウィーアークール!

A・RA・SHIのレスポンスは安定すぎるから好き!!!

ここで、12/1のMCで話したあのくだりが来るわけですよ…………オタクがサビ後のラップを熱唱する例のアレです………

 

むちゃくちゃ楽しい(知ってた)

 

翔<♪今日もテレビで…………(会場にマイク向ける)

オタク<………ちゃってる、悲惨な時代だって~~~

みたいなの楽しすぎた。こうやって新しいレスポンスが生まれてくんですね、たのすぅい~~~

 

ムビステに乗ってバクステからメンステに移動、あらしあらしふぉーどりーむ〜して、5人の綺麗なuh〜聞いて、あらしが捌けていく。

 

 

これが序章なわけです。ここから始まるのです、感動のフィナーレ。

それは次の回に持ち越します。(文字数がキツい)

 

 

ARASHI live tour 2017-2018 「untitled」②

続きです。

 

〇語り

あらしの声って癒されますよね(ちょろみ)

ここのターンの語りが1番好きでした、心地よかった。

翔ちゃんの「夢を見たんだ。君の夢を。」って声が劇的にイケメンで惚れましたありがとう!!!!

 

〇マリオネットダンス(智ソロ)

スクリーンとの掛け合いみたいなのを智が1人で踊ります。

これ智担だったらむちゃくちゃ惚れるよね、あれのためにお金払うよね(????)

糸が引っ張られて、膝を付いてた智が立ち上がるんだけど、あれ、体幹どうなってんの?????超人的。

知ってたけど踊りがしなやかで見惚れるね、かっこいいよ智!(煽る)

 

<つなぐ>

かっこいい、圧倒的にかっこいい。

まず衣装が素晴らしい。黒いロングコートに処々金の刺繍が入ってるの痺れるよね。

♪楽園を夢見た〜ってところでターンすると、衣装が広がってむちゃくちゃ綺麗だったなぁ。あれ、1曲しか使わなかったのもったいない。

あと、言わずもがな顔がいい。つなぐ歌ってる時のにのちゃんのお顔いつ見ても険しくていい。

振付も大好き芸人なので一緒に踊ってましたがにのちゃん贔屓でごめんね!!

 

<抱擁> 

つなぐがおわって、アクセント音だけが響き、黒いロングコートの衣装を脱ぐ。と、中にはテロっテロのカラーシャツ。程よくテロテロで色っぽい最高!

札幌では淡いブルーのテロテロだったのに、東京では濃いブルーよテロテロにオシャレなストールが加わってました!何があったの!

あらしが衣装を脱いでジャンプすると曲が始まる。(好き)

にのちゃんと潤ちゃんが下手側に移動して、♪目で追うファインダーで、にのちゃんが後ろ向きで背中合わせになって、にのちゃんのパートになると前後が入れ替わるっていう、アレ好きです。

基本歩いてメンステ動き回って、サビで軽く踊るみたいな低燃費型エンターテイメントでした(??)でも振付が大好きなやつだったので最高でした!

come&diveで人差し指を下に落とす振りかっこいい。

札幌初日、二日目はフルで歌ってたけど三日目から消え去ってたらしい()♪肩を引き寄せて〜のにのちゃんソロ聴けたのはラッキーでしたありがとう(拝)

 

<お気に召すまま>

待って、好き。(唐突)

思わぬカップリングをライブでやってくれた時の高まりってしんどいものない???あるよね???(強制)

そもそもお気に召すままって今年のカップリング大賞ナンバーワン曲だったからテンション上がりまくりでした、私が。

イントロのキラキラ感がたまらないつらい(頭抱える) 

大宮ちゃんと櫻井相葉松本チームに分かれて花道を歩くんだけど、大宮ちゃんはさとしのファンサを邪魔するにのちゃん芸が大宮ちゃんで最高に可愛いよね知ってた。にのちゃん邪魔するから♪たった二人から〜って最高に大好きなパートを笑っちゃうっていう悲しさ。可愛いから許す。

相葉松本櫻井って並びで花道歩くんだけど、翔ちゃんパートで潤ちゃんが櫻井翔を指さして向き合って歌うっていうスペシャルタイムが存在してました。翔潤沸点は低めに設定中です。

 

この曲のファルセットつて気持ちいいよね、あらしのファルセットって気持ちいいよね(チョロオタ) 

♪very good!Hit 'n' go!の振りがかわいい

Cメロのにのちゃんの♪uh~~~で始まるハミングも気持ちいいし、にのちゃん翔ちゃんのかけあいも最高だし何より相葉くんがしゃがんでカメラ目線で♪会いたいと言えばいいって囁くの控えめにいってしんどいofしんどい

 

ラストサビでは5人がセンステに集まって横一列になって右往左往うごくんだけど、嵐って感じで5人でぎゅっとしてるの最高だよね、オタクみんな好きだよね。肩組んで前進んだり後に下がったり……好き…………

 

<Bittersweet>

お気に召すままのキラキラ感を引き継ぐビタスイ繋ぎが最高!!!!!

基本アリトロお手振り曲なので、今回アリーナに入れなかった私は遠い目で見させて頂きました(???)

イントロで翔にのあいは3人で手をパタパタさせてました、3人が楽しそうだからなんでもいいんです🤦‍♀️

お手振り曲だけとさとしと潤ちゃんが♪ただ君だけを見つめてた〜で振りをやってくれたので軽率に沸きました(ちょろさ)

 

アリトロ乗ってバクステへ。翔ちゃんは1人ムビステ乗ってバクステに行くって言うデジの時のワンステップと同じ芸してましたありがとう!!!(???) 

 

<GUTS!>

 ここに来てGUTS!は予想外すぎ。

さとし潤と翔にのあいに分かれてバクステで分かれるんだけど、さとし潤コンビは昨年あゆはぴでもやってた潤 ルアーを投げる→魚を釣る 

さとし 魚を捕まえる→魚を捌く→寿司を握る→潤ちゃんに食べさせる 芸をしてました可愛さ最高。

翔にのあいはなにしてたか忘れました、今回私90%くらいの確率で三塁しか入ってないのでサビ前まで視界はさとし潤でしたごめんなさい。

 

サビはGUTS!の振りをさとし潤はニコイチで(可愛い)、翔にのあいは3人でにのあいが間に挟まれて振りにあわせて頭を揺らしてました(かわいい)。
♪喜びへと舵をとれ〜では翔ちゃん相葉で打ったエア球を3人で見送ってました(可愛い)

GUTS!ってこんなに可愛いが詰まってる曲でしたっけ??????

Cメロのにのちゃんサビはこれまでに比べたら歌が安定してた(気がする)。

大サビはuntitledバージョン(札幌MC談)でボーリングになっていました。untitledバージョンを考えようと5人が話し合い、テニスや卓球案が出たがボーリングな落ち着いたらしい(あらしってかわいい)

送風機で手を乾かす振りから始まり、ボーリングを投げてストライクを取りガッツポーズをして5人でハイタッチするところまでが1つで、まるっとかわいい。

ハイタッチは翔潤が必ず一番にハイタッチしたり、磁石さんたちは人の邪魔にならないように屈んでメンバーの間でハイタッチしてるし、にのあいちゃんはタイミングあわせて勢いよくジャンプしながらハイタッチするっていうアレ。エモさあるよね(伝わって)

 

え、待って。GUTS!でこの分量レポするつもり無さすぎた(頭抱)

 

<Doors~勇気の軌跡~>

にのちゃんのフェイク最高、生歌なのが最高、あんなにいつも音を外すにのちゃんが割と相性がいいらしく安定したフェイクで最高。

 

バクステからムビステでメンステに戻りながら歌う。

Doorsってシングルカットなのに良曲だよね。

大サビ前の翔ちゃんソロが割と音外れててハラハラした、翔ちゃんのドラマ主題歌なのに相性はよくないらしい()

 

全体的な印象の薄さ泣いた()

 

〇MC

印象に残ったMCを抜粋して記憶に残していくスタイルでいきます(?)

・バズりnightでヤマンバメイクをした3人、後日おできという名の後遺症が残る

・MC中コソコソとUBでの間違いを指摘し合うにのあいちゃん

・和<翔潤ー!って盛り上がってましたよ

と急に爆弾を放り込むにのちゃん

・潤<大宮skもね出なきゃ

の振りに沸き立つ会場とあっさり断る大宮ちゃん

 

・UBの振りを付けてくれた先生とご飯を行くにも関わらず、お寿司は食べれないという理由で行かないにのちゃん

・それをやいのやいの言う相葉くん

・にのあいが居残り、紅白の話から、去年の採点は酷かったとクレームを言い始める(オタクがザワつく)

 

・ベスアで櫻井翔以外の4人は何をしていたか問題

・潤ちゃんは都内に戻って歯医者さん、ほか3人は高級なアップルパイを食べてた

・翔ちゃんへの差し入れは相葉くん家の中華

・乃木坂とのコラボで女の子がラップを歌うと可愛いと言う話

・からの急にオタクにやらせる無茶振り

・潤<歌詞なくてもいける!!!(強行ぶり)

・ラップ歌い終わるとめちゃくちゃ褒めてくれるあらし

・もし次やる機会あったら歌ってね、いつあるか分からないけど!と、セトリに入ってるにも関わらずやるとは言えずに頑張って濁すあらし(かわいい)

・居残りはお山

・さとしから、翔ちゃんがケーキを食べてなかったから明日は3つ食え!と苦情

 

・始まる前の男性の嵐コールが凄かったという話から、それを探し始める嵐

・結果男性四人組を見つけ出し、大盛り上がりするオジサン5人

 

・UBは面白くなると思ってたにのあいちゃん、

翔<二人が近くで踊ってるのがいいんだよね?ってオタクに問いかけ始める()

・夜の影末ズ密着の時間さとしは何してるのか問われ、智<俺は見てる

・リズムに乗りながら二人を見てるさとし(シュール)

 

・相葉くんバースデー

・MCが始まるとすでにドームがグリーンオーシャンに、

潤<俺は感動してる、君たちの意気込みに気づいたよ!

と早くも相葉くんバースデーが始まる

・誕生日が始まるとすぐさま相葉くんの隣をキープするにのちゃんの健気さ

・Happy Birthdayを歌う&ケーキ登場

・嵐5人で写真を撮り始める(たぶんライブ中って言うのを忘れかけてた5人)

・会報に載せたいからという理由でファンをバックに写真を撮る櫻井翔(グッジョブ)

・グリーンオーシャンに感動するメンバー達

・告知をするメンバーのカラーにペンライトを変えていくオタクと煽る嵐

 ・相葉くんのクリスマスプレゼントはバズりチームに自分たちのヤマンバのの格好した写真が

 プリントされたTシャツ

 

・翔<メリーーー

 おたく<クリスマァァース (楽しい)

・早速UBで相葉くんが間違えたことを開口一番に言い出すドヤ顔にのちゃん

・潤ちゃんの一人MC(じゃんけんでひとり負け)

・話しながらウロウロしちゃう潤ちゃん

・潤<俺が好きなのやるね。シーー

    ………メリィィークリスマァァァース(地声)

 

・今日でUBが最後だから組体操の一つ一つが終わった終わった…と思いながらやるにのちゃん

・最後だから思いっきりスタンド・バイ・ミーした相葉くん

・スタッフにとったアンケートで、Comebackのポップアップがかっこいいと評判だったため、ラストは思いっきり飛んだ翔潤

・このツアーでの翔ちゃんの一番の思い出

→初日のラストに捌けた先が行き止まりで相葉くんと潤ちゃんと迷子になる。にのちゃんはイヤモニから3人が挟まった!と情報を聞く。俺が先導すると潤ちゃん、松本隊長について行ったことで無事脱出できた櫻井相葉。

・カウコンで使った二宮お面をかぶって登場する翔ちゃん。それをにのちゃんに被せて二宮on二宮(?)

 

 

MCだけで書きたいこと多すぎた()楽しい最高かよ()()

やっとこ後半戦突入します~~~~

 

ARASHI live tour 2017-2018 「untitled」①

私の冬が今年もきました(突然)

 

題名の通りです。今年も行ってきました。

あらしくんたちのライブです、ありがとうございます(拝)

 

 前回記事でも書きましたが今回は自分用備忘録です。

 

昨年は自分史上最大規模のツアーになったと言いましたが今年も変わらねぇ!!こんなつもりはさらさらなかったけど頑張ったよ自分!!!

今年はさらに初日とオーラスまで入らせて頂きまして。嵐と共に駆け抜けた感すら感じてる。

ありがとうお友達!!!!

 

今年はあらし先輩初のQRコード導入となった訳ですが尽く天井席なんなら天空席からしか拝んでいません。あらしさん拝めるならどこの席でもいいです〜(泣)なんてことは言いません、早急にQRコード廃止してください事務所!!!!

 

 

話は逸れましたが乏しい記憶力を振り絞って書いていきます。

 

○OP

めちゃくちゃぬるっと始まる。照明がバンって消えてとかない。急にスクリーンの映像が動き出して徐々に照明が消えていくっていう新しいパターン。

色んな絵や写真がひとつになって、ペンライトが全部消えてスクリーンに「untitled」がバンっと映し出される。

そこから「untitled」が赤く塗り潰されてくと同時に会場のペンライトが赤一色に、真っ赤な海と化す。これがむちゃくちゃきれい。

 

<Green Light>

イントロが流れてそれまで真っ赤だった会場が急にレーザーとお得意のペンラ制御と共に真緑に変わる。これが鳥肌立つほどきれい。天空席から見るこの瞬間がものごつきれい、既にこれに5000円払える。

 

イントロの時点では嵐が全く見えないんだけど、♪Can't stop this feelingで嵐に照明が当たる。むちゃくちゃかっこいい。

 

櫻井翔の♪ついてこれるかな……トウキョオオオオオオオ

って煽りが大好きすぎた(頭抱え)

Cメロの大野智ソロでメンステの前に5人が歩いて出ていくんだけど、毎回嵐が前に出てくるっていうアレでアリーナの方々の歓声が入るんだけど、あれ、上から見てると1種の演出みたいになっててむちゃくちゃかっこいい。なんなら音源聞いただけでセルフ歓声が聞こえてくる。

 

あと、大サビ前がアレンジされててむちゃくちゃ好みでした。

 

<I'll be there>

この序盤で御前様に会えると思わなかった(拝)

照明が消えて、ステージの真ん中嵐がポツンと照らされる。イントロが流れてから今回話題のあの巨大スクリーンから嵐が映し出されるるんだけど、この流れ本当に感動したむちゃくちゃ感動した。初日見た時のあの衝撃は未だに忘れられません。こんなのありなの?なんなの??ステージ全面スクリーンにするって考えた人誰???むちゃくちゃ天才なの????

初日以降分かってはいるけど毎回かっこよすぎて感動してる(ちょろい)

 

回を重ねる毎に♪見逃すことのないシークレットサインのにのちゃんがウィスパーで妖麗になるところが見どころでした。

 

 

<風雲>

ムビステでバクステへ移動。ペンラブンブン回すのむちゃくちゃ楽しいライブの醍醐味だよね。

2回目の♪Come on everyone 突き抜けて〜

のところでメンバーの誰かしらが足を叩きつけてリズムとってるアレがとっても好き。(伝われ)

 

<Attack it!>

え、待って??????ここでAttack it!は激アツじゃない????

ってなった初日。まさかのまさか、今年のツアーでAttack it!をお目にかかれると思って無さすぎてもちろんの如く変な声出たよね。

国立以来Attack it!聞いたからむちゃくちゃ腕回したし、ジャンプしたむちゃくちゃ楽しい。

 

発売から8年経った今でも♪笑顔に紛れた大怪獣

が健在で、むちゃくちゃかわいい大怪獣を拝むことが出来て幸せでしたありがとうございました。

f:id:degidona34:20180107221309j:image

 

○挨拶

 

<Happiness>

ここではびねすううううう

割と度々登場するよね、知ってるみんな大好きハピネスだもんね(やけくそ)

またか……ってなるけどなんやかんや毎回楽しくイェイイェイイェイ!ってやってるからチョロオタ。

 トロッコになってくるにのちゃんむちゃくちゃ可愛かったよ………

 

 

〇映像①

嵐の美声を拝聴するお時間。

ソロがないからこその試みなんだろうけど嵐って声が綺麗だよね(小並感)

 

ちょっとsong for youの歌詞が文字られてる感じ。

相葉くんの「その隣には、キミがいた。」は伏線でしかないからしんどいですもっとやれ()

 

 

<UB>

♪〜(イントロが流れる )

待って、尊い

 

こんな序盤でくるの?????心の準備出来てなくない?????

にのあいちゃんのUBを見るために今回のツアー入ってると言っても過言ではありません。ありがとうございます!!!

青いニットに淡い色のジーンズ、赤と白のしましまの靴下を双子コーデしちゃうover30のにのあいちゃん可愛いすぎでは!!!!

 

お互い花道の1番遠いところからスタートしてソロパートを互いに歌っていくんだけど、この時のペンラ制御がものすごくいい働きしてくれてる、ありがとう制御……むちゃくちゃ尊い……

歌いながらセンターステージへ歩いていき、「♪キミの隣〜」ですっごい優しい笑顔でにのちゃんが親指で相葉くんをクイクイって指してる時の幸福感たるや………

全体的にこの曲にのちゃんのお顔はでれでれ優しい笑顔でお送りしてます(?)

 

そこからお互い向き合い手を合わせて始まる噂のペアダンス。

初日はまじで何を見さされてるのから全然理解不能でした。お二人がやりたかったことってこれなの?????

 

まぁ見てるうちに尊さ増して涙すら出てきましたよ、チョロオタなんで。

二人でカウントしながら組体操していくシンメまじでしんどい、尊い以外の言葉出てこない。

 

初日、にのちゃん音程外しまくり歌詞飛ばすし、相葉くん表情ガッチガチでむちゃくちゃ酷くて、組体操始まるまでなんだこれってなったんですけど、組体操に緊張してたのか!そうか!そりゃそうだよね!!緊張するよね!!そうかそうかよく頑張ったよにのあいちゃん!!!!(モンペ)

 

極めつけは二人で手を握ってwe are oneだからね?????手を握って二人で1つだよ???

一番のしんどいポイントここね????

Jrの頃から20年以上苦楽を共にした幼馴染でありシンメでもある相葉くんと二宮くんが二人で1つって言ってるのやばみがやばい(語彙力)

 

そこからまたそれぞれ反対方向の花道に歩いていってスタンド・バイ・ミーするの………

しんどいofしんどい。全ての語彙力吸い取られた。

スタンド・バイ・ミーしたあと二人でお互い見ながら笑顔でバイバイってしてるのももう無理じゃん????

おめでとうございます、2017年度しんどいオブザイヤー受賞しましたありがとうございます。

 

にのあいのにのあいによるにのあいのためのUBでした。(完)

ちなみに言わずもがなにのちゃんの中で今回のツアーで1番印象に残っていることはUBだとオーラス公演で言っていました。会場にいる誰もが「そうでしょうね!!!」って声を揃えた瞬間でした。

 

 

<come back> 

 待って!!!!私に休憩時間ちょうだい!!!!UB→かむばっくは体力持たない!UBに浸らせて!!

 

UB終わって、はーーしんどいにのあいってしんどい尊いって余韻に浸りかけるとペンライトが赤と紫にチカチカしだす。

 

キツい!!!!

 

Jrくん達がクラップしながらステージに出てきて、翔ちゃんの♪C'mon でポップアップから翔潤が飛び出してくる。

はいかっこいい、これこそ翔潤!!!

某翔潤ご贔屓の友人が「翔潤ユニット曲なんてありえない(頭抱える)きっとステージで披露する時は良くてメンステ逆サイドで立って歌うだけでしょ………全然1人でトロッコ乗って会場一周、すれ違うのはバクステのみとか、逆にメンステとバクステで1人で歌うとかありえる……」ってほざいてたんですが、正解はメンステ逆サイドでした(????)

 

2002年にやった翔潤コンビ曲「GET YOURSELF ARRESTED」をオマージュしてるって何かで言ってたんだけど、まさにって感じのアレでした(アレ)

翔潤が♪俺たち二人なりの方法って歌ってるの激アツじゃない????

 

♪sing out loud like this でお互いを指さすの胸アツでした。

翔<Hey!Are you ready?

潤<Yes!I'm ready!

でラップ歌い合う翔潤とか、感想で足絡める(軽い語弊)翔潤とか翔ちゃんが歌ってるとき潤ちゃんが背中を向け、潤ちゃんが歌ってる時に背中を向ける翔ちゃんとか、お揃いの 色違いのスカジャン着てる翔潤とかUBやってる裏で謎の対抗意識燃やしてたり、俺らも頑張ろうなってやってる翔潤とかユニット曲じゃないとなかなか見られない翔潤をありがとうございました。

 

<夜の影>

どエロい(一言目がこれ)

サトシオオノが振り付けしたというこの曲。

むちゃくちゃ腰振るしエロいし表情とかひどい(ひどい) 

 

まぁまず演出二宮和也ってだけで惚れるよね(????)

ダンススタジオみたいなところでにのちゃんとさとしがJrくんにダンスを教えるってところから始まる。天才。にのちゃんいつもJrくんをいじってるところがにのちゃんでした。(?)

そこから潤ちゃんが出てきて、これまたクラップが始まり、にのちゃんがジャンプするタイミングで曲が始まる。(曲が流れるタイミングでジャンプしてるのか、その辺の真意は分かりません。)

 

にのちゃんの♪Wanna make you mineが大好きでしたお顔がかわいいくっそもっとやれ!!!

ダンスはもう純度100%サトシオオノが振りつけましたって感じのダンスです(伝われ)

neonのlightが〜ってところの手をブラブラさせて横にスライドするダンスものすごい好きです。 そのあとの♪ふたつのシルエット〜 が良きです。

 

末ズちゃんはめちゃくちゃエロかったです抱いてましたステージで。

末ズちゃんを見てる智の図とか、末ズの横で潤ちゃんの手だけ握ろうとする智の図とかむちゃくちゃ面白かった、そんな曲じゃないのに。(ココ重要)

オーラスでは潤ちゃんの目の前で大宮ちゃんがイチャつくっていう結論に至りました最高。

 

夜の影はJrくん何人かがスマホで動画を撮ってて、その映像がサイドのモニターでLIVE配信されていたところも見どころの1つでしたね。いつも目が忙しかった楽しい。

♪強く抱いても満たされはしない〜

のところでにのちゃんがキョンシーみたいにぴょんぴょんしてるの好きです。

あとはやっぱり間奏のダンスかなぁ。あれいいよね。ね?(?)個性が出てるというか、とりあえず語彙力が足りない(致命的)

言いたいことは1つ、さとし今年もありがとう!!!

 

 

<バズりnight>

まず初めにこれだけは言わせて………

今年も相葉くん演出ありがとう!!!!!

これオタクの総意だと思ってる(私調べ)

 

まずスクリーンにオタクのLINE画面みたいなのが映し出される。

内容は伝説の3人がライブをするから行かないか、というもの。

そこから繰り出される会話が至高。

伝説の3人はヤマンバの格好をした3人、ヤマンバメイクをした次の日3人は尋常じゃないニキビに悩まされたらしい(二宮くん情報)

会話の最中にはまず櫻井翔の新作チワワと書き下ろしたトトロ(2017Ver.)が組み込まれる。そしてパルプンテやらンゴやらりょうかいざますやらむちゃくちゃ懐かしかったり、若者言葉を無理くり使おうとするオジサン3人がものすっごく最高に面白い。

ちなみにLINEの内容を全部を覚えた私と友人は同じタイミングで声マネをしLINE文章を読み上げは爆笑してを繰り返してました(アホ)

相葉くんの「渋谷へ進出ぅぅぅぅぅ」から曲が始まる。

オタクの格好をして、背中のリュック(智はお得意のポシェット)にメンバーのポスターを挿して出てくる。

♪ニンニンニン〜では、曲に合わせてJrくん馬跳び忍術(馬の上で止まる術)をやるんだけど、櫻井くんは3回目の馬跳び忍術で失敗して転げ落ちるのがデフォでした。でも時々逆に失敗して成功すると、「あれ、成功しちゃった…」って顔するし、オーラスでは忍術成功し、3回目の馬跳びで着地する時体操選手のやる成功のポーズをしてドヤ顔してるのがとてもジワりました。

♪ばずりなぁーい〜のサビからは下手花道を踊りながら駆け抜けて行きますが振りがかわいい最高、一緒にやって楽しいの最高のセットでした。欽ちゃん走りやってました相葉くん天才(口癖)

♪御意御意御意〜の振りを3人で目を見合わせながらやってるところとかかわいいよね知ってた。翔ちゃんが味噌饅頭を配ってる名古屋公演入れなかったの悔やまれる見たかった()

♪赤巻紙青巻紙黄巻紙〜でアンタイトルライトを取り出し白い妖精さん(Jrくん)たちが急にオタ芸を始める。深夜番組見てたオタクには懐かしい案件。それと同時にアンタイトルライトってこういう使い方ありかよ……っと腰を抜かしました。

ウリャホイウリャホイするの楽しすぎて多分オタク心燃やされました(?)

そこから白い妖精さんたちがペンライトで「伝」「説」の二文字を作り出し会場が明るくなるとそこには伝説の3人(という名のヤマンバの格好をしたオジサン3人)

 そこから始まるパラパラ。

え、待って楽しくないはずないじゃん??????(歓喜

バズりnightはパラパラを全力で踊り倒すためにあるんじゃないの????(????)

伝説のお3人さんは衣装がシュールすぎて笑った、てか足が細すぎて(特に相葉くん)頭抱えた🤦‍♀️

ヤマンバの3人が会場に出てきた瞬間の会場の盛り上がり半端なかったし、

オタクからオタ芸してヤマンバが出てくる発想天才すぎて、考えた人だれ???天才なの???

オーラスでは櫻井翔が衣装を懐かしの乳首空き仕様にして出てきたのはド肝を抜かれたと共に大爆笑でした、ありがとう天才!!!!

 

〇ちょびっとMC

ヤマンバ3人組がポーズを決めてバズりnightが終わる。

と、末ズちゃんが出てきて、

(.゚ー゚)<Jr帰れ!!!

って白い妖精さん達を返す下り最高に楽しかった。

 

そこからヤマンバ3人がカツラを取って、オジサンに戻ります(言い方)

カツラを取ったあとのオジサン3人の衣装がシュールすぎてツボでした。まずペラペラの衣装。智においては肩丸出し脇も見えてるよ!!!

そのままセンステからメンステまで歩いて戻りながらMC。これがむちゃくちゃシュールで笑った。ほぼほぼユニット曲の振り返りでしたけど、櫻井翔が全然Come backに触れねぇ!!!!もっと触れてくれ!!!!

 

櫻井翔さんはどうやらにのあいのUBが大好物みたいでひたすら触れる!にのちゃん得意そうにお話してました、さすが!!!

 

 

こんな感じでミニMCは終了。内容を覚えてはいませんが(?)ユニット曲でひたすらボルテージ上げた私には丁度いい休憩時間でした。

 

 

②に続きます。 

 

 

嵐にずっと付いていきたいって話。

重い!!!題名からして重いよ!!!!知ってる!!!

年を重ねる度に重さ大爆発しちゃってる!!!

 

私の冬が今年も来ました。(突然)

冬と言ったら嵐みたいなとこあるじゃん???今年も無事にあらし会うことが出来まして。

恒例公演を振り返ろうと思ったんだけど、とりあえず今の思いだけ残しておきたい。

備忘録はのちのちまとめたいなぁとは思っております。

きっとたぶん盛大にネタバレしますご了承ください。

 

 

 

まだツアー始まって2ヶ所終わったところなんですけど、私のツアーは終了しました。まだあらしに会いたい気持ちと、割と満足してる気持ちと入り交じりながらの今日この頃。

 

今年のツアー「untitled」ハンパねぇ!!!!

デビュー18年を迎えた今なお成長し続ける嵐と向上心しかない嵐とまだまだ後輩には追いつかせねぇよって言う嵐が凄すぎてド肝抜かれた。

 

毎年恒例のペンライト制御。去年あゆはぴのDRIVEの演出、ドーム全体をペンライトで街並みに変える演習が私の中で最強の演出だと思ってたんだけど今年軽々超えて行った。

今年ほぼほぼ天井席しか入れてなくて、1番酷かったのがバクステド正面後ろから3列って言うある意味強運発揮したんだけど(爆)

いやいや、あれ特等席よ。

むっっっっっっっっちゃくちゃ綺麗だった!!!!!!天空席捨てたもんじゃない、ってか嵐じゃなきゃ入りたいって思えない。

そういう天空席すらも置いていかない嵐ってかっこいい。

ペンライト演出の今年のイチオシはUBとアクセントダンスのところかな。

UBに関しては、ちょっと思いが沢山ありすぎるので別件として語りたい、語らせて。( )

ちょっと上手く表現できないんだけど、ペンライトすらも嵐のステージを一緒に作り上げる感じがやばい。(語彙力)

嵐と一緒に踊ってる感じ。しんどい。

 

演出関係で言うと、これもまた天空席の特権だと思うんだけど、オープニングで真っ赤なペンライトの海からGreenLightのイントロが流れて緑に一瞬にして変わって、嵐が出てくるところ!あらしが光に包まれてる尊い(泣)(泣)って同行者とまじで興奮した。アレやばい。むっっっっっっっっちゃくちゃかっこいいの、嵐ってかっこいいの。

あと、なにより1番感動したのはI'll be thereのあの大画面。未だに曲聞くとあの感動蘇るって鳥肌がすごいすごい。初日に入ったんだけど、会場の盛り上がりのすごさと、その反応に対する潤ちゃんの嬉しそうな顔が全然忘れられない!!!!すきーーー!!!!

何度見ても、「嵐かっこいい(泣)(泣)」ってなる嵐のすごさ、ついてく(><)(><)(><)

 

あとSugarの光る床!!360°カメラ!!!Sugarはアルバム聞いた時から大好きな曲だったもので、演出かっこよすぎて好きが増した。すき。

本人たちも見たいけどモニターの映像もかっこよすぎて目が忙しい好き!!!!(何度も言う)

床が光ってて照明替わりになってて、床の照明に照らされてるあらしのお顔が天才すぎて好き。

 

 

それからセトリに関して言うと、song for youから「未完」に持ってくるあの感じ!!

Song for youでこれまでの18年の嵐を振り返り、ありがとうこれからもよろしく着いてきてね。って伝えたと思ったら「未完」でまだまだこんなもんじゃないぜ?まだまだ嵐は完成してないよ?って言われるんだよ?????

しんどくない???もう嵐に着いていくしかないじゃん。

嵐ってしんどい(頭抱える)

 

個人的にとっても残念だったのはOh Yeah!先輩がセトリ落ちしたことですかね…………これまで全ツアーを回ってきた(私調べ) Oh Yeah!先輩がついにセトリから落選する日がくるとは…………

嵐のライブって言ったら両手高く上げるじゃん???みんなでおーいえい!ってするじゃん?????それだけが心残り()

 

 

 

 

今回仲のいい人達と4連番することができて、公演中わーぎゃーして、終わったあとも口を開けば「嵐すき……しんどい……」って永遠言ってたからそういうのも付加価値として、楽しかった思い出に付随してくるわけで。それもあって、嵐ずっと着いてく(泣)ってなってる説はある。

でもそれを置いておいたとしても嵐にずっと着いていきたいってなるよね。

正直初日入った時は、演出凄すぎて全然ライブ楽しめてない自分がいて、不消化で終わったんだけど、回を重ねる毎に嵐のやりたいこととか今の嵐みたいなのが見えてきて、今に至る(基本重い)

 

せくぞちゃんとやまぴをかけ持ちしてる私だけど、嵐以上に応援したいとは正直思えてない。せくぞちゃんはこれからもずっと成長を見守って行きたいと思ってるけど、まだまだ物足りなさがある。きっと嵐を見てきてるが故だとは思うけど、色んな経験をして欲しいし、その経験を見届けて行きたい。

けど、今はまだ嵐を優先するだろうし、嵐を追いかけたいし、嵐以上のグループ、二宮和也以上のアイドルはいないだろうなぁって割と本気で思ってる。(重い)

 

 

これからも嵐が上を目指していくなら私は着いていきたいって思うし、嵐がこれからどんなグループになっていくのかこれからも見届けていきたい。

そう本気で思わせてくれたライブでした。ありがとう。これからも走りつづける嵐に着いていきたいと思います。(完)

Sexy Zone presents Sexy tour 2017〜STAGE③

備忘録第3弾。第3弾を描き始めたのが夏って季節越えててやばい(やばい)なんならサマパラすら終わったやばい(やばい)

 

<Hey!!summer honey>

ブルーオーシャンを駆け抜ける中島健人やばかった(語彙力の喪失)アリーナクラスの会場を一つにまとめあげる中島健人強い。

ブルゾン風のコントから始まり「いいんじゃない?」って決めポーズから始まって平凡なリクルートスーツからスパンコール纏ったキラキラの青いスーツに着替えるマジック(早着替え)はまさに中島健人一色。

サマハニの合いの手1度はやりたいアレあるよね??????すごい楽しかった(ニンマリ)

 

<stand up!speak out!>

発売前の曲なのにさもみんな知ってるだろう感丸出しで煽ってくるSexy Zoneちゃんとノリきれないオタクの図が最高に面白かった名古屋。

会場のこの曲何?って感じとエエーオーしなきゃいけない感じ最高でした。

♪手を挙げて〜で一緒に手を挙げるの楽しかった。

 

<勝利の日まで>

バクステで勝利の日まで。何度も言うけどマリちゃんセンターの世界って輝いてる最高ありがとう。

曲の最後で急にセクベアなるものが登場してソロ獲得ジャンケン大会が始まる。名古屋大阪とマリちゃんほぼほぼ優勝してて、流石にヤメヨウ()ってずっと言ってた。私的にはありがとうございます案件。

 

<Sexy Summerに雪が降る>

じゃんけん優勝者がソロを歌える特典付き。マリちゃんのソロが素敵で綺麗でずっと聞いていたかった。メンバーによって歌い方が全然違ってそれはそれで面白かった。

全力でセクサマの振りをやるのか楽しすぎました!!今がいいチャンス!!

最後のセリフ、ジャンケンの感想言ったりいっつもグダってて、オタクみんながかわいい☺️☺️ってなるやつ。

 

<with you>

ハイきたwith you!!!with you大好き芸人だから5人が定位置付いてイントロ流れた瞬間のあの感じ堪らない!!セクサマのラストあんなにグダってたのにwith youになった途端真剣に振りを踊り出すSexy Zone惚れる!!

振りが当時のもので、with you見ただけで成長を感じると言うかなんかもうすでに色んなものがこみ上げる。

最後のポーズが大好きです!!

 

〇挨拶

ここに来て挨拶持ってくる感じとか、後ろのBGMの感じとか某あらしパイセンのやり方すぎてしんどい(口癖)

挨拶で何言ってたかはもう覚えてない(ごめんなさい)でもみんな5年間Sexy Zoneとしてやってきて、色んな事があった5年間を振り返ってて、でもそれはマイナスな事じゃなくて前を向き続けてる挨拶だった気がする。

ただ色んなことがあったからこそ「もう絶対離さない」とか「一生ついてきてほしい」とかやたら重かった(褒めてる)重たいSexy Zoneちゃんかわいい。

 

やっぱり心に残ったのはオーラスの挨拶。それについては別記事で書いてるので割愛しますがいろんなことを乗り越えたSexy Zone売れてお願い。

 

<STAGE>

 挨拶を終えてのSTAGEはズルい。今でも懐古出来るくらい素敵でした。泣きそうになりながら、でも我慢してる5人がすごくかっこよかった。

Sexy Zoneから♪その声聞かせて〜 で会場みんなで大合唱するんだけど毎回涙が止まらなかった。Sexy Zoneが泣きそうな笑顔で会場に向けてマイク向けてるの。そしてみんなで薔薇に誓うの。なんて素敵なライブなんだろうって何度も思いました。

 

オーラスで泣いてるちびーずの肩を抱くふまけん、その後5人でギュッって肩を抱きあうSexy Zoneにずっとついて行きたいなって思った。

 

 

〇アンコール

<Sexy Zone>

Sexy Zoneコールが鳴り止まない中、映像が始まる。

デビューコンサートの映像が流れ、1人1人の名前が呼ばれると、そこには当時の衣装を着てバラを持ったメンバー達。

これは当時からのファンには堪らない演出だったと思います。私ですら胸が熱くなりました。

そこから始まるSexy Zone。エモい、むちゃくちゃエモい。

5年の成長をこうやって見届けられるのエモすぎる。5年前、時代をつくると薔薇に誓った5人の少年達が5年経ったいま、また薔薇に誓う姿がエモすぎる最高。

 

<カラフルEyes>

5人の再出発とも言えるこの曲をここで持ってくるのはズルい。基本スタトロ曲。

 

<Make my day>

アンコールにMake my day持ってくるのアツい!!

タオルブンブン振り回しました。会場全体でこうやってタオル振り回したりするの大好きだからこういう楽曲増やそうSexy Zone

この曲謎に健人くんとの思い出が面白すぎてきっとMake my day聞く度思い出すんだろうな(爆)

 

<Congratulations!>

ウェルセクの時も思ったけどせくぞちゃんコングラ大好きすぎない?????

いやいい曲なんだよ、なんなら5人Ver.で歌い直してくれたの嬉しすぎたありがとうポニキャ。

すっごい感動するのに、割と長い間奏で風磨がみんな歌える?みたいなのを永遠間奏中聞き続けるのが面白かったのと、Cメロ風磨パートを大合唱する時、♪ここーろーにはぁ〜きょりなぁーんてなぁーいイインーウーウウーウー(曖昧)みたいなフェイクを会場のオタクみんなで歌ったの最高に面白かった(褒めてる)

 

5人が手を繋いで、みんなで

(sz)We〜are〜?

Sexy Zone

ってやる瞬間最高ですよね。

一生この子たちに付いてこって思うと同時に売れてお願いと毎度のように願いました。

売れてお願い。(口癖)

 

最後ステージの階段で縦1列に並んでポップアップで捌けていく5人の視線が強く、前を見て、そんな中で優しい目をしていたのを忘れません。

 

〇Wアンコール

各会場ラストは必ずあったダブルアンコール。

大阪のBADBOYSの謎は未だに分からず(??)私的な1番は名古屋のスキすぎてでした、大好きですありがとうございます。

 

横アリラストのSilver Moonの選ばれ方(ネオンを指さしてシルムンのイントロ流れ出すって言う)とか会場の爆上がりの感じとか楽しかった(コアな楽しみ方)

 

 

やっっっっっっと終わった!!!!

いつの話やねん状態ですごめんなさい。最後の方とかうろ覚え。(爆)

でもこんなに時間が経っても思い出が深すぎまして。だからこそここまで書き切れたなと。

 

もう1週間後には円盤が発売されます。できる子ポニキャ!!(褒めちぎる)

あの感動がもうお家で見られます。

 

STAGEツアーが幕を閉じた今でもあの名古屋初日の盛り上がりは忘れられません。長いことジャニオタして現場に足を踏み入れていますが、STAGE名古屋初日公演は自分的ジャニーズ忘れられない楽しかった現場ベスト3にはランクインします。それくらい忘れられない、印象的で楽しかった現場です。

私がデビュー組しかファンにならないたちだからとはいえ、こんなにも売れてほしいと思ったことはありませんでした。

 売れてほしいと思ったと同時に、この子たちは売れると確信しました。

 

 

"この(アイドルと言う)未知を歩いてく"と"薔薇に誓う"Sexy Zoneが新しいSexy"時代をつくる"と信じて。

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017〜STAGE②

あの感動を呼んだ(?)STAGEツアー備忘録第2弾。

 

 

<よびすて>

真っ白いスーツに身を包むSexy Zone見てるだけで眼福、幸せ、潤う(とは)

今回のツアーによびすて組み込むって結構難しかったと思うのです、テイストがセミバラードみたいな感じだし。

それをこの位置に持ってきて、真っ白いスーツに身を包んでるこの演出素敵すぎる。

そしてサビでみんなで一緒に出来る振り付けがSexy Zoneの持ち味最高!!!

マリちゃんの表情儚い最高。

 

<Ladyダイヤモンド>

よびすてからの繋げ方最高じゃない????よびすての指をクルクルクルクルって上げていってそこから指をパチンってして曲が始まるの、はい最高。一見曲調違うから繋げるの難しいのにこの2曲繋げた人天才。

アリトロで駆け抜けるお手振り曲。

名古屋ではマリちゃんほぼほぼ真横通って、目の前で立ち止まるという天才芸ありがとうございました。見上げるマリウス葉は美しく儚かった(口癖)

 

<キャラメルドリーム>

顔面偏差値東大級のSexy Zone×今流行りのsnowを取り入れちゃう演出、オタクみんな大好きじゃん???からのふまけん(死)

ふまけんのイチャつきがすごい。なんか見てるこっちが恥ずかしくなるくらいすごい、革命。ありがとう……8.25……(言いたいだけ)

しょりそうのダバダ芸かわいいがすぎてました、しょりくんはしゃいでましたかわいい。

 

<Hey you/ぶつかっちゃうよ>

日替わり曲。

みんな大好きへいゆーとぶつかっちゃうよなんてずるいよね???

私はへいゆー率の方が高かったのでへいゆーの話になりますけどせくぞちゃんツムツムは国宝だと思うの(真顔)マリちゃんがわざわざ聡ちゃんを連れてきてわざと倒れてツムツムの第一人者になるのがすごい可愛い。

ツムツムはやっぱりふまけんが強かった、会場割れた、8.25………

 

〇MC

特に面白かったMC抜粋します(うろ覚え)

(名古屋)

・ケトルにひつまぶしのお出汁を入れ温めようとしたふーま、沸騰と共にまるでドバイの噴水の如く湧き出る出汁

・初日の映像を確認するため映像を見る部屋に風磨が行くと、そこにはカモミールティーを嗜むマリちゃん

・健人くん推しの風磨の髪色ロゼ

・古の巨人マリウス

劇場版ポケットモンスター怒りウスと拗ねりウス

・かしょぉり(菓子折り)

・(☆u∂)<にょきにょきにょきにょきオランジーーーーーーナッッッッ

 

(大阪)

勝利の湯に浸かるSexy Zone5人

・マリちゃんのお誕生日祝い

・ピアノとギターの準備をしてアイコンタクトし始めるけんしょり、Happy Birthdayを弾き始めステージに倒れ込むマリちゃん

・誕生日プレゼントはサングラス

・私的主観「に、似合わねぇ………」

 

(横アリ)

・会見 風磨こだわりのレーザーマリオネット

 ・(☆u∂)<課金(手でお金マーク作る)してますから(キュヒキュヒ)

・シャワーに一緒に入りかけたふまけん

・ツムツムのCMの話から急に「つんで!」って団扇どう?ってSexy Zoneから提案されザワつく会場

人間国宝の団扇に手を振る勝利国宝

・聡マリの痴話喧嘩 マリちゃんがクッションで殴った1発でKOした聡ちゃん

・聡ちゃんが成人したら4人で飲みに行く話。マリちゃんも側でいいから和に入れて欲しいとごねるが誤解されたら困ると断る常識人風磨

・樹慎太郎高知の乱入により喋り倒す3人

 

<君だけforever>

勝利くんと健人くんのギターピアノによる生演奏。始まる前のアイコンタクトがすごい。生演奏だからすごく綺麗。

Sexy Zoneの歌の上手さが際立つ。

白い衣装を身に纏うSexy Zoneと照明がいい感じでマリウスちゃんの横顔が神々しい最高。

自分的な感想としてはマリちゃんに嘲笑われた記憶しか残ってない。

 

<sweety girl>

突然手を繋いでトテトテと現れるパンダ🐼とトラ🐯(の着ぐるみ)もう既にかわいい知ってた。

ステージを踏むと音が出るって言うアレ。(FF魂で見た既視感)音が出るとキャハキャハしてる着ぐるみちゃんたちかわいいしんどい。

名古屋ラストは音響ミスで踏んでも踏んでも音でなかったりタイミングズレちゃったりしたけど聡マリたち自分たちで着ぐるみ着ちゃって見えもしないアイコンタクトで乗り切って曲を始めた時はプロ根性と言うか痺れた。

 

着ぐるみの頭取った時のマリちゃんの笑顔が至高。2人でキャハキャハしながら歌ってるからまさにファンタジーランドかわいい。

落ちサビで着ぐるみ来て出てきた3人組がふまけんしょりっていうオチかわいい。着ぐるみ来た5人が横1でくっつきながら歌ってるの見ると平和。

風磨のウサギの耳鷲掴みは割とツボりました。

最後マリちゃんが「パンダっ」って言いながら暗転していくのがかわいいでした。

 

<私のオキテ>

オタクみんなこれ目当てでしょ??????これに7800円払ってるんでしょ????

 

初日のスイガル終わって幕が降りてきた時の会場のドヨドヨ感、あれは凄かったやばかった(語彙力)え、何始まるの??え待って脱いだ???え、あれスカートじゃね???え、なになに???みたいな。

幕の後ろで着ぐるみ脱ぐんだけどエロい。マリちゃんとか脱ぐ時腰クイッてするからエロい。

カツラ被るタイミングを合わせてるのもいいよね~~!!

出てきた時の大歓声、何回入ってもあってありゃオタク好きだ絶対。

Sexy Zoneちゃん女装しても当たり前に美人、美脚、顔が綺麗。負けた、知ってた今すぐにでも跪きたいよね。(性癖)

私のオキテ大好き芸人だから全力で踊ったけど会場の大半がみんな踊ってるあの光景大好きです。みんな双眼鏡に踊るのに苦戦してる姿もイイヨネ!(誰)

Aブロ入らせてもらった時穴が開くくらいマリマリガン見しておきました。マリちゃんは可愛いけどマリマリは何度見てもブスでした。私の好みはふまみでしたありがとうございました。

名古屋で健子ちゃん着替えきれなくて健人くんはみ出てきちゃってたけど恥ずかしがってる健人くんは可愛かったッですご馳走さま。

 

<it's Going Down!>

みんな大好きレーザーバンバン。なにより私的に今回のマリちゃんの衣装No.1に輝いた大好きな衣装。あの高身長にオーバーオールとキャップかぶせるセンス最高すぎない???

レーザーの使い方はTHE風磨って感じの、まるでふまソロの一角って感じでした。ふまソロ行ったことないけど。ペンラぶんぶん振りたくなる、いや振りまくったパリピ曲でした(???)

曲の始まりがポップアップから5人が出で来るんだけどみんな軽いから予想以上に飛び出してくる。なにより勝利くん。人の倍くらい飛んでて逆に心配になったくらい飛ぶ飛ぶ(笑)

IGDの一番の見どころと言えばやっぱりマリちゃんの儚くて妖麗な天使の歌声。聞き惚れた耳が潤ったしんどかった(結局)

夢を見てるような

流れる時瞬間抱いて

揺れる音の中 いま踏み出そう

しんどさしかない~~マリちゃんにこのパート当ててくれた方ありがとう(土下座)

 

<24-7〜僕らのストーリー〜>

ここにきての24-7はアツい!これもレザーが綺麗だった。Cメロ部分が一番幻想的なんだけどレザーの下で腰を屈めながら移動してるセクゾちゃんが秀逸。回を重ねる毎にレザーからはみ出さず移動してる姿に感動しました最高、

 

<Break out my shell>

聡ちゃんがアリーナクラスでソロ披露してる世界がヤバイ(ヤバイ)

サマパラと振り付けが変わってて悲しかった、サマパラの方が好きでした。

 

<slow jam>

こういうゆったりしたR&B系ってライブだと休憩しちゃうんだけどこれは最後まで飽きなかった。あの大天使で高貴なマリちゃんが気だるそうな表情して椅子の上に体育座りとかしちゃって、でも子犬みたいな瞳とかしてて飼いたい(本音)小道具の本読み出すときはビビった。

大人の雰囲気あってSexy Zone大人になったなぁ……って回顧し始めたからオタクやめたい。(口癖)

 

<rouge/...more>

ふまソロターン。急に衣装脱ぎ始めるからびっくり。rougeとmoreのイントロが合わさった音楽が流れて回ごとのランダム。

私はrougeより...more派です(聞いてない)

 

rougeの回にベット目の前のアリーナA 4列目で見させてもらったんだけど崩れ落ちるとかじゃなく見ちゃいけない気持ちで一杯で体逸らした(とは)こんな所でおっぱじめるんかい!って言うツッコミがやばい

 

…moreは切なさがやばいエモいやばい好き。歌がいい、ソファ座ってあたかも隣に彼女がいるのかのように歌いかけるのやばい。切ない。

「ねぇ」の歌い方がいい。

 

 

 

第2弾終了。備忘録が終わらない()