読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I still love with you

好きなものを好きなだけ

ARASHI live tour2015 Japonismまとめ③

まさか、まとめ③まで行く長さになるなんて思ってもみなかった………

途中違う記事も含んでしまいましたが、最後です。

過剰なくらい思い詰め詰めです
 
▽暁
さとしのマスクかっこよすぎました。生でさとしのマスク見られる日が来るなんて。
とはいえJohnny's Worldを見に行ったことのある私としてはやっぱりドームクラスの広いところでやると凄みが減ってしまって非常に残念ではありましたが、やっぱりさとしすげぇよぉ……
あの曲始まりにマスク取って曲始まってさとしの背後のスクリーンにドォーンっと『暁』って映るところのラスボス感たるや………
 
▽Japonesque
キミ!となら!!
じゃぽねぇ(泣)じゃぽねぇの最強感半端なくない!?!?!(泣)
着物とかずるいよねぇ似合いすぎるよう妖憐だよう
なんかよくわかんないしボキャ貧なんで伝えられないんですけどとりあえず大好きです。
ラッチャチャーラッチャチャ~~~で5人が揺れてるとこ激かわです。
儚さとかMAXです。
櫻井くんの「火花散る」の歌い方がほんとに散ってて(表現の問題)友人と「今日も散ってるわ」って言うのが恒例行事でした(?)
 
「何より美しい」
うんうん君たちが何よりも美しいよ(泣)(泣)(本気)
 
▽心の空
ごめんなさいあまり記憶ありません。じゃぽねぇの余韻に浸りに浸ってました。
布袋さん出るかななんて淡い期待もなく、赤い衣装かっこよかったです!!!
 
あ~~~なるほどJaponismだからニッポンなるほど~~~~意外だけどなるほど~~~~
 
とある回、相葉くんがトロッコに乗ってリフターにやって来てリフターに乗り移ったあとペットボトルの水飲んで衣装羽織る姿が爆モテリア恋枠すぎて軽率に堕ちました(自担ではありません)
 
▽Oh Yeah
おーいぇいって何でこんなに楽しんだろうって言う毎回の疑問。ライブ感尋常じゃないよね。
大宮ちゃん達遠かったけど毎回遠くからファンサのしあい見てました。
お願いだからさ~~~目の前にファンいるんだからそのファンサ、ファンの子たちにしてあげよう????って毎回思ってました。さとしに生き生きとファンサするくらいならファンの子に頑張って????
 
▽Believe
久しぶりに聞いた~~~~各々(もしかして末ズちゃんだけだったかな?)がJrと絡んでる姿かわいかった~~~~
からのムビステ乗って5人集まる感じの最強感強い
 
○挨拶
挨拶に関してにのあいがを観察するのに必死でして()
なのでほぼさとし櫻井くんのお話覚えてないので毎回レポ漁るの必死でした(ごめんなさい)
 
櫻井くんの挨拶にもあったように、このJaponismツアーに向けて各々様々なチャレンジに挑戦してて、1回1回の公演に命掛けてるくらいの挑戦しているメンバーもいれば、多忙な仕事の中長期間練習して披露するメンバーもいて、まぁ本番で本気でゲームに挑むメンバーもいましたが(笑)、それぞれが挑戦していて、色んな想いを背負ってやってきたライブだからこそオーラスには特別な想いがあるのかなってちょっと思ったり。
あと、二宮くんの挨拶は毎回心に響く。「いまをどう生きる」ってたった3時間のライブだけどメンバー達の想いが詰まっていて、考える機会になったらって、ここまでライブに考えて欲しいって提示してるグループは多くなくて。ただ楽しいだけで終わらせないのが嵐だなって。まぁただ楽しいだけのライブが好きって人も多いとは思うけど、こういう機会に考えたいなって毎回思ってみたり。
二宮くんの挨拶では、なんで毎日続けなきゃいけないんだろうみたいなことは世の中たくさんあるけど、続けることが大切で、それが後々今をどう生きていくか、っていうことにつながると思う。みたいな挨拶だったと思う。意訳だけど。
うん、考えさせられます。あ、真面目に語ってましたごめんなさい。
 
▽僕らがつないでいく
潤ちゃんからソロが始まって、櫻井くんにつながり三人のユニゾンが綺麗ですよね(曲の感想)なんかJaponismって感じの曲ではないんだけど、本編を締めくくるにはすごいぐっとくるよね。
潤ちゃんソロ歌い終わってムビステに移動して見学席に向かって先輩に一礼しててこういう縦の繋がりいいよね。
なんといってもバクステからムビステでセンターまで戻って、五人が真ん中に固まってからの大サビ前で二宮くんの瞳映し出されていくあの演出ずるくない!?!?!?!
どう見たってかっこいいじゃん!?!?!?あの演出!!!!(決して自担がかっこいいとは言いません。。)
選曲、演出百点満点だよう…
 
 
○アンコール
▽ユメニカケル
いや、まさか、ここでこの曲ですか…
この曲宮城、というかあのコンサート終わりのバス待ちに流れてた印象が強いという方も少なくないと思いますが、まさに私それでして・・・この曲流れるとあの雰囲気とか空気といろいろ蘇ってくるわけでして・・・・正直じゃぽでは流してほしくなかったのが本音です・・・でもまあトロッコに乗って出で来る嵐かっこよかったから何でもいいよね!!!(結局)
個人的にはトロッコに乗る潤ちゃんに後光が差してて神々しかった・・
 
▽Love so sweet
わあ・・・この曲には深い深い思い出があるため、イントロで泣けます(ゆるゆるな涙腺)しかも目の前二宮くん乗せたトロッコ・・・横顔素敵なうえに、満面のアイドルスマイルでどこの誰だかわからないファンの子にファンサしてるのを見れて、私も幸せになりました。ありがとう。(安いオタク)

▽A・RA・SHI
わたしやまたろクラスタではないので普段2人がおふざけしててもかわいいな~くらいだったけど今回沸点低めでツアーに挑んでいたため軽率に沸きました。なんかわからないけどとてもかわいかった!!

何回聞いてもやっぱり5人がハモる「ふぅ~」のところ鳥肌ものですね。

最後バンドメンバーやらJrやら紹介してる時やまたろさんたちは尺八吹く真似だったりがやがゃしてましたが軽率に沸きました。沸点低めなんで。
最後の「あらし~~~」って叫ぶところライブ感あるし、でもこれでライブ終わっちゃうしっていうごちゃごちゃした感情を含めて大好きです(結局)


〇ダブルアンコール
▽感謝カンゲキ雨嵐
今回なんと恵まれたことに2日しか行われなかったダブルアンコその両日に参加させていただくことが出来ました。なんとも恵まれてる(泣)
名古屋はあり得るかわからないけど頑張って叫び続けました。
わぁほんとに出てくるんだって言うのが正直な印象。(笑)
潤ちゃんまぁネタではあるとは思っているけどちょっと怒ってたし(笑)まぁでも歌い始めたらアリーナ降りるしテンションは結局高くて可愛かった♡

東京は絶対あるって思ってたから、オーラスだし(笑)
出てきたかと思いきや年末のお知らせ初めて、あ、いつもと違う展開って思ったらアリーナ発表。叫び声を超えて地響きでした。
二宮くんはチケット争奪戦が始まるだの普通ツアーは1回しか入らないものだし(意訳)(当たり前の事ではあるんだけど)発言でオタクをヒヤヒヤさせる発言でしたけど、とりあえず9年ぶりアリーナおめでとう(泣)

歌始まってまた潤ちゃんアリーナ降りて見学席の先輩後輩の元へ。近くて近くて(泣)かわいかったよ(泣)(口癖です)

と、まあそんなこんなでジャポニズムツアーとともに、私のじゃぽも終了しました。
楽しかったなぁ本当に。
でも私の中ではデジデジは超えられませんでした。その辺もいずれ触れられたら。

遠くても近くても楽しめるライブって多分嵐ならでは。
また今年も色んな嵐が見られますように……