読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I still love with you

好きなものを好きなだけ

初恋の人に会ってきた

2016.12.3-12.4 代々木第一体育館

The Best Live Tour "future fantasy"

 

行ってきました。(今更感)

やっと書き上げた~~~~遅すぎ

全公演参加させてもらいました。そんなつもりじゃなかったんだけどね、私が席埋めてあげなきゃって義務感(?)

 

山下智久を応援してからもう13年が経っていた。ジャニーズのなかの初恋の人。13年経ったとはいえ、実は今回のライブが初めてのライブ。

山下担の方からしたら本当に怒られると思うけどずっと茶の間ファンだったと言えば否定はできない。

NEWSだった時代は幼くてライブなんて参加できなかったし、NEWSのライブに行ける!と思った年頃には山下智久はNEWSから脱退していた。前回の記事で話したように私はNEWS6人厨で、NEWSの山下智久が大好きだったから、脱退してからこれまで、ソロの山下智久に会う勇気がなかった。

 

でも今回、偶然に偶然が重なってライブに参加させてもらうことができた。

正直、行くまでとても悩んだ。

やまぴが脱退してからというもの、ソロ曲が聞けなかった時期もあって、それこそ恨んでた時期もあって。なによりNEWSのセンターに立つ山下智久が大好きだったから、ライブに行ったことで山下智久に冷めてしまうのではないかと不安が大きかった。

でも、いつまでもうじうじしてられないなって気持ちと、あと空席問題()があったからきっとこれはチャンスなんだ、と言い聞かせて、代々木初日に入らせていただくことに決めた。

 

 

会場には山下智久の登場を今か今かと待つ人達。始まる前から既に幸せな空間がそこにはあった。

あの代々木第一体育館を埋めつくす山下智久のことが大好きな人達。空席があったって十分なくらい、山下智久を好きな人達で席が埋まっていて、泣きそうになった。

 

そんな中会場が暗転し始まる映像。まさに山下智久って感じの始まり方で、スモークが見えたと思ったら椅子に座って現れる山下智久

本当に本当に鳥肌が止まらなくて、山下智久が存在することに震えた。

本当にかっこよかった、ただ椅子に座ってサングラスをかけているだけなのにかっこよさに涙が出た。

 

そこから繰り出される山下智久の世界。

会場の誰もが山下智久しか見ていなかった。

こんなライブ初めてで、みんながみんな山下智久を見つめ、ペンライトを振り、声援を送っていた。

これまで私はグループのライブにしか行ったことしかなかったため、各々が自担を追いかけているため、こんなに一体感のあるライブは初めてのだった。

 

あー、山下智久ってこんなに愛されてて、こんなにかっこよくて本当に人類のキセキじゃん、、、

 

そこから本当に楽しくて、レーザーバンバン使ってダンサーと負けず劣らずの踊りを繰り出す。そして私の大好きなハスキーボイスが会場全体に響き渡る空間は幸せ以外の何者でもなかった。

あーーなんでもっと早く勇気を出さなかったんだろ、と後悔しか無かった。

 

Everybady upでギターをかき鳴らす、君の瞳の中に見えた丸くて青い星でブルースハープを吹き鳴らす。何してもかっこいい。

 

ジャニーズの門を叩いて20年ということで作られたJrコーナー。始まる前にJrの頃の写真バンバン流れてきて、BGMがフィーバーとフューチャーで。歴史を感じて、私が好きになった頃の山下智久がいて、涙が止まりませんでした。

 

ice creamで、ダンス練習したあとトロッコでまわってくるんだけど、楽しそうで楽しそうで。そして会場みんながペンライト持って一緒に振りをやってて。あーいう空間、どこのライブに行っても大好きなんだけど、みんなが山下智久だけのためにやってると思うと、やまぴよかったねって嬉しい気持ちになっちゃって(誰)

 

 

ソロコンサートという名のコンサートに初めて行ったから、山下智久を好きな人しかいないあの空間が素敵すぎた。会場にいる全員が山下智久をだいすきで山下智久を見に来ていた。

 

すっっっごい幸せな空間で、その幸せを感じてる山下智久が輝いててかっこよくて。

あーーーー人類のキセキ(拝)ってなったのは言うまでもない。

 

このタイミングで山下智久に会えて本当によかった。ライブ会場に足を運ぶことができてよかった。

 

 

気づいたら山下智久にn度目の恋に落ちてた。

山下智久ってやっぱりかっこいい。

 

素敵な2日間をありがとう。

 

 

さくらガール

こんなはずじゃなかった。。。

本当は山下智久future fantasy代々木公演の感想を先に書き上げてアップするはずだった、、、、(遅い)

やっぱり再三このブログでも書かせてもらってるけど、6人厨の私からしたら、今回のことに対して言及せざるを得なかったと言うか言いたいことがたくさんあって、無意識のうちにはてなブログを書き始めていた。

 

 

ものすっっっごい正直に綴ります。気分を害される方も中にはいらっしゃると思いますので、ここからの閲覧は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

ことの発端はタイトルでもわかるように、NEWS 新シングル内に収録されるという「さくらガール」と「I.ZA.NA.I.ZU.KI」の4人Ver.。

 

 

意味がわからない。

 

なんで、6人のNEWSが歌う曲と8人のNEWSの歌う曲を4人のNEWSが歌い直して、CDとして発売する必要があるのか。

 

なんで、これまでの曲をなかったかのように4人で歌い直す必要があるのか。

 

え、4人のNEWSが好きになった人達は嬉しいの????なんで?????

 

6人厨が過ぎる私には全然理解出来ない。

 

だって、NEWSの歴史の中で作られた大切な1曲で、1曲を作成する中で、誰がどこを歌ったら曲がより良く、よりいい作品になるか考えられて、やっと作られた1曲なのに、それをさもなかったかのように4人で歌割り作り直して音源化する必要があるの????

 

NEWSの4人は今までのNEWSとしての歴史を大切にしていて、人数が減っていった中でも唯一曲だけは大切にしてくれていると思っていた。

もちろんライブで歌う時は歌割り変更になるだろうし、ライブでやってくれてるってことは、NEWSであることを、NEWSの曲であることを大事にしてくれてるって思ってるから、ライブでやるのは構わないかなって思っている。

 

 

ライブで完結させればいいじゃん。

発売された当初の歌割りがあるからこその曲じゃないの????

 

4人のさくらガールがいい、I.ZA.NA.I.ZU.KIがいいって言ってる人をチラホラ見たけど、全然魅力が分からない(ごめんなさい)

 

 

そもそも私は脱退した2人が好きだったからこんなにも理解が出来ないのかもしれない。

だって2人だってNEWSだったんだよ???確かにNEWSから去っていったのは2人だけど、でもNEWSにいたことは消えることはなくて。

それをさもなかったかのように、歌割りが変更されて、「4人だけの曲」になるのが許せない。

 

NEWSの4人がこれを出そうって決めたからとやかく文句言う筋合いないって言ってる方を見かけたけど、借りにこれを出しますって事務所の人に提示されて頷いたNEWS4人の心境が分からない。

 

 

私の中にはNEWS4人で、4人の歌割りで歌って欲しくない曲がある。

Foreverとエンドレスサマーshara

なんなら本当は全部歌って欲しくないんだけど、そこは妥協してる。

美恋魂で歌ったのは、状況が状況だっただけに私も嬉しかった。でももう良くない???

風の噂でエンドレスサマーを歌ったって聞いた。あれは6人がソロで繋いで最後は6人で歌うっていう6人にしか歌えない歌なのに、それさえも簡単に歌ってしまうNEWSが許せない。

ベストアルバム出した時の人気曲って、986のNEWSのファンの人が投票した曲だってことを忘れて欲しくない。

 

 

NEWSが嫌いになった訳じゃない。私自身思い入れが強すぎるって言うのもわかってるし、みんながみんな同じことを思っているとは思わない。

それでも今はもう私の好きなNEWSはいなくて。

今のファンを大切にするのがアイドルとしての役目だって言うことも重々承知の上。自分のこととは言わないけど、やっぱり周りに共感してくれてる子もいるから。昔のNEWSが好きな古株のファンがいることも忘れないでほしい。

 

さくらガール、大好きで大好きで大好きな曲で思い入れの強い曲だからショックだなぁ。。。。。。

2016年10月7日(金)

書くかどうしようかすごい迷ったけど、やっぱり5年って大きいから、あの日は過ぎてしまったけど、今現在の私のNEWSへの、あの6人への思いを綴りたいなって思って書き始めました。

 

 

2011年10月7日、恐れていたことが発表された。

FightingManが発売された辺りから違和感はあった、「あ、やばいかも」って。心のどこかで今の私の大好きなNEWSは無くなるかもって思っていたけど、そんなはずないって言い聞かせてた。けど、仕事も露出も減る一方。そしたら「山下、錦戸脱退」の文字。

ついに恐れていたことが、って思っても涙が止まらなくて。sharaをずっと聞いてたな、あの日、そしてずっと泣いてた。

 

あれから5年。あっという間でした。

5年たって、状況も少しずつ変わってきていて。NEWSと亮ちゃんが少クラプレミアムで共演して、色々なエピソードが聞けて胸がいっぱいで泣けるものではないけどずっと泣いてた。

NEWSの口からも、山下くんの口からも当時の話やグループにいた頃の話が出てくるようになったり、錦戸くんがSUMMER TIMEを当時の振りで踊ったり。

5年ってすごいなぁ。

 

私は今でも6人のNEWSを追いかけています。正直、4人のNEWSは好きになれませんでした。自担が脱退した2人だったって言うのがもしかしたら大きいのかもしれません。

もちろんNEWSが再出発するってときは、残してくれてありがとうって、フルスイング聞いてNEWSずっと応援していこうって思ってました。でもwhiteに参加させてもらって気づきました。やっぱり私の好きだったNEWSはそこにはいませんでした。

6人が一番大好きだけど4人のNEWSも好きって方だったり、やっぱり4人のNEWSのほうが仲良くて好きって方だったりが最近多くなったって話を風の噂で聞きました。私もそうなれたら楽だったのになぁ笑

 

私はやっぱり6人のNEWSが大好きです。

 

 

6人のNEWSが好きだからこそ、10000万字インタビューやチカラウタで脱退した2人への未練タラタラな成亮が私の心の救いでなりません。こんなこと言ったら成亮担に怒られるかもしれないけど、これからも成亮には未練タラタラでいて欲しい、「2人が去る後ろ姿が忘れられない」ことを糧にしてる成亮でいて欲しいって思ってます。

2人が大好きだから許せない成亮でいてください。

 

 

脱退の真相なんてこれまで語られることはなかったし、これからも語られる未来なんて来ないことはわかっているけど、山下くんが悪者みたいになってる状況がやっぱり嫌だなって思ってしまう。

だってもしかしたら、錦戸くんの掛け持ちが大変になってきて錦戸くんだけ脱退ってNEWSを捨てるみたいになってしまい格好がつかないから山下くんもソロで、って事務所の提案かもしれない、なんてオタクの都合のいい考えしてみる。

とにかく山下くんが悪者になるのは許せない。

とは言え、当時は山下くんのこと恨んだ時期もあって、ソロ曲が聞けなかった。

正直今も聞くのが嫌だなぁって思う。

私はNEWSの真ん中で、センターでグループを引っ張る山下くんが好きだったんだと最近気付かされた。

 

錦戸くんが脱退してからエイトのライブに数回参加させてもらった。ライブ中、ずっと、本当にずっと錦戸くんだけを追いかけたけど私の大好きな錦戸くんはいなかった。

パッと見気だるそうにしてるけど、グループのことを誰よりも考えてて、「なんでやねん」って強めに突っ込んで、NEWSのお兄ちゃんで、原色じゃなくて、白いタキシード着てるみたいな正統派のNEWSの錦戸亮が私は大好きでした。

 

ああ、もう私の大好きな2人にはもう会えないんだな。涙が止まらない。

 

この出来事についてもう誰も言及しなくていいから、時々当時の思い出をポロっと出してみたり、画面に並んでとは言わないからカウコンとかで6人が同じ画面にチラッと、チラッでいいから写ってくれたらそれだけで幸せなんだろうな。

 

もし、あと何年かしてみんながみんな仕事にも自分にも自身が持てた時、6人で集まってあの時は楽しかったよね、なんて笑い話にできる日が来ればいいなって思ってます。

今はまだ無理だよね、だって錦戸くんと飲んだあの日のことを成亮は話しながら泣いちゃうんだもん。

でもいつかそんな笑い話にできる気が来て欲しい。その日、私はまた泣くと思うけど。

 

 

私はまだまだ6人から離れられ日は来ないと思うし、なんなら6人だった時より今の方がずっと6人のことが好きだったりする。

当たり前にある姿が当たり前じゃないんだよ。

 

これからもズルズルと6人の亡霊を追いかけていきたい。

もう5年も経てばNEWSに山下くんと錦戸くんがいた事を知らない世代も出てくる。それがとても悔しい。

こんなにかっこいい6人がいたんだよってことを私は忘れたくない。

 

6人のNEWS、これからもずっと大好きです。

〜Hey So!Hey So! Summertime memory〜

行ってきましたTDCホール~~~。いつの話やねんってツッコミは受け付けません(?)

聡マリちゃんとの夏が楽しすぎて楽しすぎて2ヶ月近く経った今も未だにロスで泣きそうです!!!!!

そんな聡マリちゃんとの最高の夏を忘れないための備忘録ですので、共感していただけるところもあったらなぁなんて!

 (長くなります、お付き合いください。)

 

〜OP

開始数分前から蝉の声が聞こえだし、「始まる、、、始まる、、、」とだいぶ高まってました~~~。蝉の声、だいぶいい効果発揮してました!!!聡ちゃんありがとう!!!!(聡ちゃん発案らしい)

 

1、swteeiy girl

キターーーー聡マリちゃんキターーーー(泣)

なんか雲めっちゃ照らされてる眩しい!!!

聡マリちゃんの初っ端にこの曲持ってくるなんて天才。

衣装もウェルセクのまんま!!!!やだ、、、、かわいい(頭抱える)

最後2人でステージ座り込んでキャピキャピしてるのがまさに聡マリちゃん、、、尊い、、、

 

2、ぶつかっちゃうよ

ルンルンルルルルン(泣)(泣)

聡マリちゃん先頭でチビジュと縦列に並んでるの猛烈にかわいいお尻振ってるのはいかわいいーーーー!!!

聡ちゃんが「好きだバカ」って言ってて、あ、きっとこういうくさいセリフ言いたかったんだろうなぁ(泣)って勝手に過保護オバサンしてた。

あと「ついでにボクを見て」ってとこ、マリちゃん最上手にいたから(* '-')<ぼく見て、ってやっててハーーーーーっかわいいかわいいもうかわいい!!!!!

 

3、恋するエブリデイ

これ、初めて聞いた(通常版買ってなかった)けど、聡マリちゃんにぴったりっ!!!!!

「誰にも1人 天使がいる 僕の天使は 君なんだ」

 ええ。ええ。私の天使は間違いなくマリウス葉ですよ。もう聡マリちゃんにぴったりな曲じゃんかわいい(号泣)

 

基本アリーナ降り曲だったけど近いめっちゃくるマリウス様美しい聡ちゃん眩しい。

この曲のマリウス様のお顔忘れません(遺言)

 

4、4seasons

え、これオタクで嫌いな人いる????選曲最高なの?????聡マリちゃん2人で4seasons歌う時代きたことにダンケ、、、、

これほんとに凄い良かったなんかキラキラ笑顔で歌ってる聡マリちゃんかわいいしかないし、何より聡マリちゃんの4seasons最高すぎて何も言えない、、、、、

 

5、雨だって

ああ、かわいい。

雨だってってやっぱり聡マリちゃんのためにある、、、、。

聡ちゃんが「好きなんだ」ってところで光る玉みたいなやつに抱きついちゃうとこオタク好きなのわかってやってるあざとい!!!

あとマリちゃんの「お気に入りの靴~」ってところの振り、可愛すぎて会場全体が心の声「かわいい」が漏れだしてたシュールだった()

傘使って聡マリちゃんが揺れてるのも激かわだったし、聡ちゃん捌けてマリちゃんとそたわくが英語でおしゃべりする空間幸せすぎ、、、

 

[和ダンス]

 後ろのスクリーンと連動する聡ちゃんすごい頼もしさ感じた、、、、

聡ちゃんほんとダンス上手なった成長著し、、、

あとマリちゃんが和を基調とした衣装着てるの映える、ハーフ×和装って最高かわいい。

障子?みたいなの使ってシルエットで踊っちゃってるのとかオタクの好きなのわかってる、シルエット大好き芸人だから痺れた!!!!

 

6、Don't stop sexy boyz

ドンセクううううううううう

銀と金が表裏になってる扇子使うダンスがまさにシンメを象徴………!!!聡ちゃんが銀ならマリちゃんが金みたいなシンメって感じのダンス、まさに聡マリちゃんのためのダンスって感じでした!!(伝わりずらい)

発売当時はJr.も一緒に歌って踊ってて、声もまだまだ高かったけど、成長した2人が歌うとまた曲の雰囲気も違くて、、、、、

 

7. 桜咲くcolor

はい好き。選曲最高。

そうまりちゃんが白いレースと戯れてるシュール&かわいい(単純)

 もともとけんしょりマリ曲なんだけど、聡ちゃんが歌いたかったのかな?????

 

8.ダンケシェーン

ダンケッシェーン/って合いの手するとこだいすき(単純)あとポップアップでマリちゃんが飛び上がってくるとこ、いい。

チビジュに囲まれて踊るマリウス葉最高潮にかわいい。

「今この場所で歌えるなんて」ってとこでマリちゃんが屈んでステージポンポンってするところで涙腺緩みます。だってすごい嬉しそうか顔するじゃん!?!?!?良かったね、良かったね、ってもんぺおばさん発動しちゃう。

その後の「サンキュー愛を奏で」ってところで大号泣。TDCにマリちゃんのあの美声だけが響き渡るわけ。これで泣かないマリウス担いる???????

 

9.Break out my shell

まさに松島聡の曲って感じ。

聡ちゃんほんとうにソロ曲貰えたの嬉しいんだろうなって、なんなら初めてのソロ曲をzoppさんに書いて貰えるなんて末恐ろしい松島聡、、、、zoppさんだいすき芸人からしたらほんとうにすごいことだからね???

話逸れましたが、聡ちゃんを象徴した歌詞、ダンス、もう最高でした。

 

10.We can be one

まさかすぎて言葉を失いました、選曲最高(何度目)

サビまでマリちゃんひとりで歌っちゃうあたりもう美声、はい美声。

ラップは聡ちゃんが歌うんだけどもうほんとうに聡ちゃん歌いたかったもしくはふまたんの歌ってるの羨ましく思ってたんだろうなって思ってちょっと微笑ましくなった(笑)でもあれ松島担だったら軽く1回逝ってた(?)

でもでもマリちゃんの「そーばにいるよ〜」が美声過ぎて聡ちゃんの記憶飛びました(ごめんなさい)

最後に聡マリちゃんが向かい合って固い握手するんだけど「シンメっていいなぁ」ってなる(シンメ厨)

 

11.24-7〜シングルメドレー

ごめんなさい!!!!ほぼほぼ記憶ないんだけど!!!!

でもシングルメドレーに関してはセク鬱案件を打ち消すかのように3人で歌ってた曲を全部歌ってくれたあたり聡マリちゃんって流石だなぁって思う反面きっと一緒に歌いたかったんだろうな、、、(ホロリ)ってなってました。

5人に戻れて良かったね(号泣)

 

◎MC

聡マリちゃんのトークってなんでこんなにマイナスイオン放ってるの、、、、

2人の空気が自由でトークもそれなりに(いい意味で)面白くて、聞いてて飽きなかった。

質問コーナーも聡マリがアリーナ動き回るから視線が忙しかった。アリーナ入った時マリちゃんが近くて近くてガン見してたんだけど、ガン見されるの恥ずかしいらしく照れちゃうマリちゃんがええ、ええ、かわいいこと。そしてあの美肌!!!美白!!!さすがスキンケアにこだわってるだけあるわ、、、、16歳末恐ろしい。

とある回で聡ちゃん私の目の前の人に質問してて目の前に松島聡だったんだけど、アイドルオーラ眩しすぎてリアルに直視できなかった……

 

12.この手をつなごう

平和、THE平和。セクボ×セク松思い出すわ、、、、、

 

13.聡ソロ~FORM-Yes!-Bounce

FORMキタ――――!!!去年のガムシャラでも歌ってて聡ちゃんのイメージ変わった曲でもあり、今年も去年とほぼほぼ同じような演出で歌ってて痺れた!!

からのYes!の松島聡やべぇ………(絶句)

私コレ見てから会う松島担の子に「松島聡どうした????」って聞いて回りました(とは)

 どエロいどエロい………

きっと聡ちゃんこういう曲好きなんだろうしやりたかったんだろうなぁって、かっこいい自分出したいんだろうなぁって、思いながらまたまた微笑ましく見てました。(誰)

 

14.マリソロ〜hellow brodway-君瞳恋-dream girls

 はいきた大本命。

って思ってたらあれ?????雰囲気おかしくない???ここは帝劇??本場ブロードウェイ???ディズニーランド????

みたいな錯覚に陥る。見たらわかる。(本気)

世界観がほかとは違いすぎる。これはマリウス葉が放つ空気なのか、、、素敵!!!!!

私の大好きな雰囲気というか演出だったのでだいぶ興奮した上で涙腺崩壊しました、ありがとうございました。

マリちゃんなんて呼ぶのが申し訳ないくらいシュミッヒ様にひれ伏した。

シュミッヒ様がやりたかったことなんだろうな、あああこれからもどうぞやりたいことをやり続けてください(もんぺ)

とりあえず大好きでした(遺言)

 

15.welcome to the paradise

メローなピアノから前奏が始まって、タキシードきたマリちゃんの美声が響き渡る。

…………なにこれ、好き(号泣)

かと思ったら曲調変わってマリちゃんタキシード脱ぐじゃん????は、かっこいいかよ、、、、、(唖然)

ウェルパラは好きでしかなくて、毎回リアルに泣いてました。

この曲について語りだしたらまじで1日、いやそれ以上かかるので自重しますが、ほんとうにこの曲の音源出たら、全ジャニオタに配り歩きたいレベル(迷惑)

はぁ、シュミッヒ様だいすきです、、、、

 

16.三秒笑って(チビジュ)

 これチビジュがものごつ可愛いんだけど、それより何より聡マリ担の寛容さと適応力ったら。聡マリ担が半数以上を占めるあの会場で誰も席に座ることなく、一緒に振りをやっちゃうあたりTHE平和でした。私的にはどっちかって言うとシュールで笑いこらえるのに必死でしたが←

 

17.you'er the only one

ふまたんいないとやっぱり雰囲気違う曲な感じもするけどでももう聡マリちゃんがかわいいからいっか☆ってなる(正直覚えてない)

 

18.トラフィックジャム

♪どこまでも行こうよ~で目を合わせてくるマリウス葉天才!!!!!!!

どこまでも行きますどこまでもついていきます(号泣)

 

19.With you

with you聞くとどうしても成長感じてしまうというかなんというか、、、、

いい曲ですよね、うん。あの振り付け好きです(雑)

 

20.I see the light

この曲をやるのも、最後に持ってくるのもずるすぎません??????やっぱり聡マリちゃん天才わかってる、、、、

聡マリちゃんが捌けてくのとても悲しくなる曲でした。

 

〜アンコール

21.Hey you!

22、ドキドキBerak out

 

ごめんなさい、アンコール大して覚えてない、、、、いやでもほんとうに楽しかった聡マリちゃんが劇的に可愛かった

 

〜ダブルアンコール

23.スキすぎて

聡マリがスキすぎます(誰もが思ったはず)

あの時の聡マリ担の一体感半端なかった、最後に聡マリちゃんが手をつないで

\Hey!Yo! Hey!so! summertime memory/

って会場で叫ぶんですがあれ、すごい楽しかった。声枯らしてきました。

 

以上備忘録というか。最後のほう本気で雑でした、悪しからず。

もう2ヶ月近く経ってることに衝撃を受けてるとともに、感想だけで5000字いったわ、、、

一言いうなれば、一バル通路横最高に美味しかった、ありがとう自分!!!!!

 

 

 

急に真面目な話しますね、

去年から始まったサマーパラダイス。
去年までEXシアターの舞台に立っていた2人。Sexy Zoneとして、TDCには立てていなかった。
あのこと(察してください)があったとはいえ、Sexy Zoneが分断されてた夏。
ソロコンと銘打って行う3人が羨ましいなぁ、なんて、でもEXでJrと頑張るふたりの2014年夏との成長を感じて感動してみたり、いろいろ感じた夏。
 
それが今年はやっとTDCの舞台に立てる、聡マリ2人で一つの公演だったけど、それも嬉しかった、マリちゃんソロコンってのも見てみたい気もするけど、まだまだ早いしなんなら聡マリちゃんでTDCに立てるだけでもありがたいことでした。
 最高の夏をありがとう、聡マリちゃん。

未だにあの夏を懐古して、引きずってこれからに期待したいと思います。

じゃにーずおたく自己紹介バトン

こーいう流行りのものついつい便乗しちゃうやつ。

http://okometokaraage.hatenablog.jp/entry/2016/08/30/110623

 

まだまだ聡マリ魂の余韻と懐古が止まらない中はてなブログ書き進めてるけど想いが溢れすぎて結局だらだら長文書いてます、、、

早くアップできるといいのだけれど気休めってことで流行りに便乗します(軽率)

自担への愛は重めです。(????)

 

 

 

じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】 ちょろ

【今の担当は?】
名前:二宮和也
好きなところ:あざといところ、アイドルになりきってるところ、アイドルという仕事が大好きなところ、考え方、オタクが好きなの知ってる言動・ダンス・歌、よくよく聞いてると何の話してるかわからないところ、愛が重いところ、自分より他人のことを考えてるところ、嵐が好きなところ、アイドルキラースマイル、等等。

とりあえず二宮和也二宮和也でいるところ(訳:全部)

担当になったきっかけ:Mステできっと大丈夫を歌ってる二宮和也に惹かれた

 

名前:マリウス葉

好きなところ:かわいいとにかくかわいい。

まだ16歳なのに自分の考え、アイドルとしての考え、何をしたら喜んで貰えるかをちゃんと考えて表現しているところ 等々。

担当になったきっかけ:友達に連れ出されたSexy Secondでキラキラアイドルしてるマリウス葉に惹かれた

 

名前:山下智久

好きなところ:人類の奇跡で存在してるところ(雑)

担当になったきっかけ:(ジャニーズの)初恋相手、気がついたら担当でした

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

元々母がSMAPファンでジャニーズが身近だった。お茶の間だったが、中学部活終了とともにジャニヲタ加速

 

【担当遍歴】山下智久(03~)、二宮和也(06〜)、マリウス葉(13〜)

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

にのあい

私的シンメ代表。Jr.時代からずっと一緒で人生の半分以上一緒にいるね。系シンメ(コンビ)大好き。二宮くんのだいぶ重めな相葉くんへの愛を軽くかわしちゃう相葉くんの図最&高。あと二宮くんにしか「お前」って言わない相葉くん最高。

 

亮P

今はもう2度と見られないかもしれないコンビ。NEWSと言ったらこの2人、2大巨頭。亡霊を追い続けてます。(6人厨)

 

【1番心に残ってる現場】

THE DIGITALIAN tour(2014)

演出とセトリと席ともう何もかもが思い出の現場。

 

【初めて行った現場】

SMAP MIJ tour(03)

母に連れられ、真夏の炎天下の中スマヲタに囲まれ歩き回った記憶と、アイドルの凄さを間近で見て感感動した記憶

 

【最近行った現場】

Summer paradise 〜Hey So!Hey Yo!Summertime memory

今までにないくらい感動してこんなに余韻引きずる現場ってない……!ってなってるライブ

 

【次行く現場】

少年たち(日生劇場

 

【記憶に残ってるファンサ】

二宮和也:Love so sweetのとき目の前が二宮くんの立ち位置で「こんな好きな人に~」のところのピースする振りで振り中ピースしてくれた(死)

 

マリウス葉:レディダイを全力で踊っていたらマリウスが目を合わせて一緒に踊った後グーサイン(死)

 

【好きな曲TOP3】

1.いま愛を語ろう

2.きみが笑えるように

3.僕が僕のすべて

 

Sexy Zone

1.Welcome to the paradise

2.4seasons

3.桜咲くcolor

 

NEWS

1.エンドレスサマー

2.shara

3.Fly again

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

Hey you!(Sexy Zone

愛なんだ(V6)

 

【1番好きな衣装】

嵐:Japonsequeのあの着物(ありすぎて直近のものを←)

Sexy Zone:少クラBe Free歌った時の真っピンクのスーツ

NEWS:DIAMONDオープニングの白スーツ

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

嵐:JaponismとTHE DIGITALIAN

NEWS:LIVE LIVE LIVE

 

【最近気になっている子】

那須くんと佐藤りゅうがくん

【最後に一言!】

ジャニオタわっしょい!楽しいジャニヲタ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

THE DIGITALIANツアー最強説

いろんなことが重なっていたので、この記事を書き溜めて行き場をなくした約半年、公開するか否か悩んだ挙句、「いやでも私はデジが好きだ(大声)」って結論に至ったので挙げさせていただきました。

私なりの解釈と私の好きなポイントを書き出したので異論は認めません(?)

 

 

 

THE DIGITALIANツアー最強説(小物感)

説明しなくてもきっとわかるけど2014年に行われた嵐のツアー。

あのツアーから2年が経とうとしてる今もあのツアーは最強だったと思ってる。

これほど大好きなツアー、ライブは今までなかったし2年が経とうとしてる今も出会ってないし、これからも出会う気がしてない。

  なぜ最強なのか、ずっと考えてる。夜な夜な考えてる。自分なりに最強の所以を綴ってみたい。

 

Asteriskの強さ

これだよね。これがもしかしたら一番かもしれない。

あの曲の始まりの高揚感とスモークの中から出てくる嵐5人の孤高感、あと何よりドームの中がファンライトによって制御されるあの世界。ドーム内が一斉に同色でチカチカする世界なんて想像もしてみなかった。

あと1曲目のAsteriskがまさにTHE DIGITALIANを象っていて、あんなデジタル音なのに人間味があってピッタリとしか言いようがなくて、、、、

とにもかくにもAsteriskが好きなんです。

初めてアルバムを聞いた時のAsterisk印象は正直覚えてないくらい薄かったけど、何??ツアー始まったらAsterisk最強ってなっちゃった感じ。Asteriskまじっょぃ…………

 

②メリークリスマス(二宮和也

これはさ、ずるくね?????

二宮和也が若しかしたら自分で作詞作曲する曲は最後かもしれない(意訳)って言った曲がこれかよ、、、、、、

 

ただのにのあいソングじゃねぇか!!!!!!(大声)

 

1年の時を経てメリークリスマスはただの「二宮和也二宮和也による相葉雅紀のための曲」ってことが大々的に公になり、周知された(※参照:Japonism 東京12/24公演)わけだけれども、アルバム発売当初からにのあい贔屓の間では密かに「これは………!!!」と騒ぎになっていた。

 

にのあい贔屓の私としたらもう二宮和也相葉雅紀への愛に溢れた曲なんて好きにならないわけないわけで。

 

さらに緑の上着(?)に白いモコモコ付けて赤のギンガムチェックのだぼパン履いてムートンなんて可愛さしかない(泣)

そんな子がハニカミながらギター掻き鳴らして力強くてでもやっさしい顔して歌ってるわけ。

 

堕ちるわ。(軽率)

 

基本自担に甘甘だから軽率に堕ちるかわいい好き大好き。

もう自担が歌ってるだけでっょぃ(結局)

 

③Disco Star様の君臨

いやこれほんと楽しかった!!!!!!!!!!過去最大級楽しかった。6曲目とは思えないほどの体力をこのディスコスター様に注ぎ込んだ。

おかげで次曲櫻井翔ソロHeyYeahは休憩時間でした悪気はありません、ディスコスター様が悪いんです!!!!!(とは)

相葉雅紀の思い切り感と全ヲタクたちがあの瞬間ディスコスター様こと相葉雅紀を崇拝しドーム全体がディスコスター教と化するあのカオスな状況これまでにないくらい楽しかった…………

ツアー期間中この演出考えた人天才なのか、、、っとディスコスター様とともに演出者崇拝し続けた(とは)

 

相葉雅紀が役にのめり込んでディスコスター教を作り上げてる感じも良かった。。。

これからも私の心の中にはディスコスター様が居座り続けるから…………

 

③Hope in the darkness→Zero-G

この流れって最強すぎない????????

一人一人が身体を動かして音を創り出して会場を作り上げて一曲を作り上げるインターフィジカル。(名前間違ってたらごめんなさい)、デジタルに拘ってるのにアナログな感じ出てきて、一人ひとりが音を紡ぎ出していく感じがどうにもたまらない。まさに「嵐」って感じ。

そもそもアルバム発売時からほーぴん好きすぎた問題。

からのTHE DIGITALANツアーの表題曲とも言えるZero-Gに流れるこのながれ………!!!

考えた人天才!!!!、

まさに人間とデジタルの融合………!!!!!

花火とか特攻のタイミング最強で最高だった。

 

④15周年メドレー

アンコールでメドレーとはいえ15曲やるのはずるいよ。しかもこれまでのコンサート映像で始まるし?気球乗っちゃってるし?ハワイの衣装だし????最強な要素しか詰まってない。

15年を象徴するようなメドレーはずるいよね、選曲も最高すぎて、演出者天才(言いたいだけ)

 

⑤キミの夢を見ていた のセトリ内の位置

Asteriskと言ったらキミの夢を見ていたと言っても過言ではないくらい強い、これは強い。

Asterisk聞いたらデジが始まるって思うし、キミの夢を見ていたを聞いたらテジ終わるって今でも泣ける(涙腺緩め)

あとイントロ大好きです、どうもイントロ大好き芸人です(とは)

一番は何がいいってあの嵐の後に映るファンの写真ね。

私も普段は他のオタクに興味無いし、オタクの写真みたところでって思うタイプなんですけども、これだけは違う。この曲にこの演出はずるい。ボキャ貧すぎて何がいいか全然伝えられない……!!!(震)

とりあえずいいの!!!!

 

⑥座席と二宮くん

いやもうね?たぶんこれが一番の理由なんだと思う、うん。たぶん。

信じられないくらい近かった。

アリーナメンステ8列は驚異的よね、何より二宮くんにファンサいただくという神様からのプレゼント。。

こりゃ最強になるよね、ならないはずないじゃない。

あんなに可愛いメリクリ肉眼でぜんぜん焼き付けられる距離だし、最後の挨拶にのあい話してるのうっすら声聞こえたしもう最高じゃん??????

 

 

 

 

 

とりあえずデジ最強説綴ってみたけどこんなんじゃ収まらない、まだまだあるのよ。

ラブワン可愛すぎ大好きただし、松本潤ソロ曲STAY GOLDドンピシャリかわいい潤ちゃんらしい最高の三拍子だったし、何よりDVDの特典にすっぴんデジタリアン付けてくれたJ stormの関係者の皆々様にお礼を言いたい。

嵐がウラ側の永続流してくれるなんてAAA2008以来なわけじゃないですか。ゆーて、AAA2008のときはツアーではなかったし。

すっぴんデジタリアンの話し始めたら止まらないのでこの辺にしておきますが、とりあえず素晴らしい映像ありがとうございましたッッッ!!!!!!

 

 

想いが熱くなりすぎるのでこの辺でお暇させていただきますね(????)

 

とりあえずデジタリアンは私の中で最強で最高のツアーであり、最強で最高のDVDなのでした☆

 

 

(これ書き始めたの1月とかだったのにやっと書き終わりました。同意してくれる方いたら嬉しいなぁなんて。)

フルスイング

(※NEWSに対する今の私の気持ちを綴りました。ファンの方は気分を害する方が多いと思います。ファンの方は読むのをお控えください。独り言ですので批判は受け付けません。)

 

 

 

フルスイング。再出発の曲。

 

 

昨日のMUSIC DAYでNEWSがフルスイングを歌いましたね。

この曲は本当に私の大好きな曲でした。

 

私の大好きな2人が脱退後、一番最初に、再出発するために出したシングルのカップリング曲。

当時もフルスイングを聞いて泣いていました。

三年ぶりのライブには足を運べなかったけど、レポを漁っては見て、泣いていました。

DVDが発売され、フルスイングのところだけ何度も見た。

手越くんが唯一泣いた曲、泣いた理由にも泣かされた。

 

その後の10th anniversaryで披露された「愛言葉」。

これまで応援してきてくれたファンへ向けた曲。NEWSとこれまで応援してきたファンが時間を、言葉を、想いを共有しているあの瞬間が大好きでした。

そんなNEWSを見て、大好きな人たちはいなくなってしまったけど、こんなに頑張って、頑張って前を向いて歩いていこうとしてるNEWSを応援したい。そう思ってこれまで応援してきました。

 

 

あれから月日が流れ、時折見るNEWSはなにか今までと雰囲気変わったなぁくらいにしか思っていなくて、なんだろう、個々が頑張ってNEWSに還元しているように見えるけど、でも4人集まると仲良く、いちゃいちゃしてるの好きでしょ?みたいな感じが否めなくて。それに伴ってメンバーがイチャイチャしてるのが好きなファンが増えたようにしか見えなくて。

そんな中で機会があって入らせてもらったwhite。

あの場に私の大好きだった頃のNEWSはいなくて。

私が大好きだった頃のNEWSは、エースとも言える2人についていこうとする必死さの中にも自分たちの居場所やキャラクター、在り方を見つけてその中で楽しんでいた。あの必死さが気を使っててやりたいこともできてなかったって捉える人もいることはわかっているけど、

でも、本当にみんながみんな楽しそうだった。NEWSは仲の善し悪しが魅力のグループではないけど、でもsummer timeとかDVDのメイキングとか見たらきっとわかる、みんな楽しそうだった。

私はあのNEWSが大好きだったし、再出発して脱退した2人は敵ではないけど、あの頃のNEWSを超えたいって気持ちは応援したいって思ってた。

 

そんなNEWSは残っていなくて、white公演に入って、もうNEWSを応援できないなって心から思った。

それから私は「NEWS」と言う船を降りた。

 

 

 

でも、やっぱりNEWSのあのデリケートな部分にスポットを当てられるとどうしても見てしまうし、今でも泣いてしまう。

だからこそ今回MUSIC DAYでフルスイングが特集された時、私の心境は複雑だった。

フルスイングは再出発の曲で、当時のメンバーも当時のファンも思い入れがすごいある曲で、あの曲はファンとメンバーの心に留めておく曲だと思う。

正直、私は新規が嫌いだ。

当時の状況や心境、それまでの経緯を何も知らないのに我が物顔で当時のことに首を突っ込んでくる、自分たちもあの状況下にいたかのように入り込んでくる。

フルスイングがいい曲だから好きとかDVDを見ただけであの状況を汲み取って思い入れのある曲だからとか甘っちょろいことを言う。

正直勘弁して欲しい。

 

 

だからこそ、昨年のベストアーティストでも披露された「愛言葉」も地上波で流してほしくなかったし、あの曲の意味をわかって欲しい。

なんでファンとメンバーの思い入れのある曲を安安とやるのか理解出来なかった。

安売りするのはやめて欲しい。

 

 

まぁ今回のフルスイングは24時間TVをやるにあたって、NEWSと言うグループをわかって欲しいってこともあるんだと思うんだけど、テレビでやって欲しくなかったなぁ。

 

NEWSは本当に曲を大切にして欲しい。

ファンを思うことと、ファンとの思い出を共有することは別物だから。

 

NEWSってネタバレ禁止とか本当にすごいと思う。ライブに足を運んだ時に新鮮な感情で楽しんで欲しいって考えは本当にすごいと思う。

そうやって自分たちのライブや曲をすごく大切にしてて、最高のデートにしようぜ☆って言ってるなら、ライブだけで完結させて。

テレビにまで持ってこないで。

ファンとの思い出はライブの中で留めておいて欲しかったなぁって思う私がおかしいのだろうか。

 

最近、にゅーすに対する不満が多くなった。ごめんなさい。

私もそろそろ6人を引きずるのをやめたい。

いまのNEWSを受け入れられられる度量の広さが欲しい。

心の狭さに悲しくなる。

私が今のNEWSを受け入れて行くにはまだしばらく時間がかかりそうだ。