読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I still love with you

好きなものを好きなだけ

2016年10月7日(金)

書くかどうしようかすごい迷ったけど、やっぱり5年って大きいから、あの日は過ぎてしまったけど、今現在の私のNEWSへの、あの6人への思いを綴りたいなって思って書き始めました。

 

 

2011年10月7日、恐れていたことが発表された。

FightingManが発売された辺りから違和感はあった、「あ、やばいかも」って。心のどこかで今の私の大好きなNEWSは無くなるかもって思っていたけど、そんなはずないって言い聞かせてた。けど、仕事も露出も減る一方。そしたら「山下、錦戸脱退」の文字。

ついに恐れていたことが、って思っても涙が止まらなくて。sharaをずっと聞いてたな、あの日、そしてずっと泣いてた。

 

あれから5年。あっという間でした。

5年たって、状況も少しずつ変わってきていて。NEWSと亮ちゃんが少クラプレミアムで共演して、色々なエピソードが聞けて胸がいっぱいで泣けるものではないけどずっと泣いてた。

NEWSの口からも、山下くんの口からも当時の話やグループにいた頃の話が出てくるようになったり、錦戸くんがSUMMER TIMEを当時の振りで踊ったり。

5年ってすごいなぁ。

 

私は今でも6人のNEWSを追いかけています。正直、4人のNEWSは好きになれませんでした。自担が脱退した2人だったって言うのがもしかしたら大きいのかもしれません。

もちろんNEWSが再出発するってときは、残してくれてありがとうって、フルスイング聞いてNEWSずっと応援していこうって思ってました。でもwhiteに参加させてもらって気づきました。やっぱり私の好きだったNEWSはそこにはいませんでした。

6人が一番大好きだけど4人のNEWSも好きって方だったり、やっぱり4人のNEWSのほうが仲良くて好きって方だったりが最近多くなったって話を風の噂で聞きました。私もそうなれたら楽だったのになぁ笑

 

私はやっぱり6人のNEWSが大好きです。

 

 

6人のNEWSが好きだからこそ、10000万字インタビューやチカラウタで脱退した2人への未練タラタラな成亮が私の心の救いでなりません。こんなこと言ったら成亮担に怒られるかもしれないけど、これからも成亮には未練タラタラでいて欲しい、「2人が去る後ろ姿が忘れられない」ことを糧にしてる成亮でいて欲しいって思ってます。

2人が大好きだから許せない成亮でいてください。

 

 

脱退の真相なんてこれまで語られることはなかったし、これからも語られる未来なんて来ないことはわかっているけど、山下くんが悪者みたいになってる状況がやっぱり嫌だなって思ってしまう。

だってもしかしたら、錦戸くんの掛け持ちが大変になってきて錦戸くんだけ脱退ってNEWSを捨てるみたいになってしまい格好がつかないから山下くんもソロで、って事務所の提案かもしれない、なんてオタクの都合のいい考えしてみる。

とにかく山下くんが悪者になるのは許せない。

とは言え、当時は山下くんのこと恨んだ時期もあって、ソロ曲が聞けなかった。

正直今も聞くのが嫌だなぁって思う。

私はNEWSの真ん中で、センターでグループを引っ張る山下くんが好きだったんだと最近気付かされた。

 

錦戸くんが脱退してからエイトのライブに数回参加させてもらった。ライブ中、ずっと、本当にずっと錦戸くんだけを追いかけたけど私の大好きな錦戸くんはいなかった。

パッと見気だるそうにしてるけど、グループのことを誰よりも考えてて、「なんでやねん」って強めに突っ込んで、NEWSのお兄ちゃんで、原色じゃなくて、白いタキシード着てるみたいな正統派のNEWSの錦戸亮が私は大好きでした。

 

ああ、もう私の大好きな2人にはもう会えないんだな。涙が止まらない。

 

この出来事についてもう誰も言及しなくていいから、時々当時の思い出をポロっと出してみたり、画面に並んでとは言わないからカウコンとかで6人が同じ画面にチラッと、チラッでいいから写ってくれたらそれだけで幸せなんだろうな。

 

もし、あと何年かしてみんながみんな仕事にも自分にも自身が持てた時、6人で集まってあの時は楽しかったよね、なんて笑い話にできる日が来ればいいなって思ってます。

今はまだ無理だよね、だって錦戸くんと飲んだあの日のことを成亮は話しながら泣いちゃうんだもん。

でもいつかそんな笑い話にできる気が来て欲しい。その日、私はまた泣くと思うけど。

 

 

私はまだまだ6人から離れられ日は来ないと思うし、なんなら6人だった時より今の方がずっと6人のことが好きだったりする。

当たり前にある姿が当たり前じゃないんだよ。

 

これからもズルズルと6人の亡霊を追いかけていきたい。

もう5年も経てばNEWSに山下くんと錦戸くんがいた事を知らない世代も出てくる。それがとても悔しい。

こんなにかっこいい6人がいたんだよってことを私は忘れたくない。

 

6人のNEWS、これからもずっと大好きです。